よくあるご質問

IPv6及びIPv6接続機能

  • 1回線(1契約)で、IPv4とIPv6を同時に使うことはできますか?

    はい、ご利用いただけます。
    IPv4は、IPv4 over IPv6接続(DS-Lite)か、IPv4接続(PPPoE)のいずれかの方法でご利用になれます。
    IPv4 over IPv6接続の詳細は、以下のページをご覧ください。

    IPv6接続機能(IPv4 over IPv6接続)