デュアルSIM対応iPhoneで緊急機関への発信ができない事象についてのお知らせ(2021年12月27日更新)

2021年11月2日
株式会社朝日ネット

平素はASAHIネットをご利用いただき、誠にありがとうございます。

【2021年12月27日更新】
以下、2021年11月2日にお知らせしておりました、デュアルSIM対応iPhoneで緊急期間への発信ができない事象は、iOS 15.2へのアップデートで解消することを確認しております。

アップデート後に、お客様の操作にて通常の音声発信(緊急機関以外への発信)を行い、通話機能が問題なくご利用できることをご確認ください。

【2021年11月2日掲載】
ASAHIネット LTE(ANSIM)をデュアルSIM対応iPhoneでご利用の場合に、特定の条件下において緊急機関(110番/118番/119番)への発信ができない事象が確認されております。

詳細は以下の通りとなりますので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

1. 発生している事象

デュアルSIM対応iPhoneで「音声通話可能なSIM」と「データ通信専用SIM」を組み合わせてご利用され、モバイルデータ通信に「データ通信専用SIM回線」を設定された場合、利用されている通信事業者にかかわらず、緊急機関(110/118/119)に発信ができない。

2. 対象となるサービス

  • ASAHIネット LTE(ANSIM)

3. 対象端末

  • iPhone XS、XS Max、XR
  • iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12 mini、12、12 Pro、12 Pro Max
  • iPhone 13 mini、13、13 Pro、13 Pro Max

4. 事象の解消方法

iOS 15.2以降へのアップデートをお願いします。

なお、iOS 15.1.1以下をご利用のお客様は、「モバイルデータ通信」用の回線に「音声通話可能なSIM回線」を設定いただくことで緊急機関への発信が可能です。

5. 本件に関するお問い合わせ

ASAHIネット 技術サポート
お問い合わせ総合案内」よりお問い合わせください。

今後ともASAHIネットをよろしくお願いいたします。

以上