Windows 10
ワイヤレスネットワーク接続

設定の前に

  • このページではWindows 10 のパソコン(クライアント)側の無線LAN設定を確認できます。
  • このページではSSID(ネットワーク名)を「ASAHI-NET_Wireless」とし、ステルス機能なし、暗号化ありの場合の手順をご案内しております。

SSID(ネットワーク名)について

SSIDとは無線LANの混信を防ぐために各無線LANのネットワークにつけられる名前で、無線LANの設定をする際に必要となります。
詳しくは以下のページをご参照ください。

ワイヤレスネットワークの接続設定

ステップ1

ネットワーク画面を開く

デスクトップ画面右下のワイヤレス ネットワークアイコン ネットワークアイコン をクリックします。

タスクトレイ

  • ワイヤレスネットワークがない場合、お使いのパソコンに無線LAN機能がないか、無効になっている可能性があります。パソコンの製造元にお問い合わせください。
次へ
ステップ2

ネットワーク一覧から接続するネットワークを選択

一覧の中から接続するネットワーク(SSID)を選択します。
例:ASAHI-NET_Wireless

ネットワーク一覧

「自動的に接続」にチェックを入れ、「接続」をクリックします。

接続

次へ
ステップ3

セキュリティ キーの入力

セキュリティ キー(暗号化キー)を入力し、「次へ」をクリックします。

セキュリティ キーの入力

  • 「セキュリティ キー」は一般的には無線LANの親機本体に記載されております。また、機器によっては「暗号化キー」「認証キー」と記載される場合があります。不明な場合は親機の説明書をご参照いただくかメーカーへお問い合わせください。
次へ
ステップ4

PCの共有設定

ご利用環境にあわせてPCの共有設定を選びます。

PCの共有

次へ
ステップ5

接続完了定

「接続済み」という表示になれば、設定は完了です。

PCの共有

閉じる