IP電話C 各種フレッツ接続コース

No.0214

このページについて

IP電話Cをフレッツ光回線/フレッツADSLでご利用のお客様を対象に設定手順や利用方法がご確認いただけます。

設定手順

  • 1.IP電話Cの登録情報確認窓口より、設定に必要な以下の情報をご確認いただきます。
  • 2.IP電話C 登録情報を確認されましたら、それらの情報をご利用の機器に設定します。
     設定は手動、または自動で行います。
IP電話Cサーバー名 VoIPサーバー名
(例:voip01.nc.asahi-net.or.jp)
IP電話Cサービスドメイン asahi-net.or.jp
IP電話CユーザーID VoIP ユーザ ID
(例:A0SA1HI2)
IP電話Cユーザーパスワード VoIP ユーザ IDに対応したパスワード
IP電話C電話番号 050から始まる電話番号
(例:050XXXXXXXX)
市外局番 ご契約されている一般加入電話網番号の市外局番
(例:03)

IP電話C 登録情報の確認

IP電話C登録情報の確認方法は下記ページをご参照ください。

機器ごとの設定方法

フレッツ回線でご利用いただけるIP電話対応機器は、ルータータイプ、アダプタタイプです。
フレッツADSLでご利用いただけるIP電話対応機器は、ADSLモデム内蔵ルータータイプ、ルータータイプ、アダプタタイプです。
上記の登録情報をご利用のIP電話対応機器へ設定します。下記一覧からご利用の機器の設定方法をご確認ください。

IP電話対応機器 (ADSLモデム内蔵ルータータイプ)

モデム内蔵

(※1)タイプ2の場合、スプリッタは経由しません。

IP電話対応機器 (ルータータイプ)

ルーター

(※1)タイプ2の場合、スプリッタは経由しません。

IP電話対応機器 (アダプタタイプ)

ADSLモデム (ルータータイプ) / ブロードバンドルーター + IP電話対応機器 (アダプタタイプ)

アダプタ

(※1)タイプ2の場合、スプリッタは経由しません。

ADSLモデム (ルータータイプ) 又は ブロードバンドルーター と VoIPアダプタを結線しVoIPアダプタをアダプタモード として利用する場合です。
現在、ブロードバンドルーターを利用してインターネットをされているお客様が主な対象となります。
UPnP対応ブロードバンドルーター 又は ADSLモデム (ルータータイプ)側で予めUPnP機能を有効に設定する必要があります。

ADSLモデム (ブリッジタイプ) / 回線終端装置 + IP電話対応機器 (アダプタタイプ)

ルーター

(※1)タイプ2の場合、スプリッタは経由しません。

ADSLモデム (ブリッジタイプ) 又は 回線終端装置 と VoIPアダプタを結線しVoIPアダプタをルーターモード として利用する場合です。
現在、フレッツ接続ツールや広帯域接続 (PPPoE)用設定を利用してインターネットをされているお客様が主な対象となります。

配線図 [Bフレッツご利用の方]

Bフレッツをご利用で配線が不明な方は下記URLをご参照ください。

ご利用方法

以下からIP電話Cのご利用方法 (発信・着信)がご覧いただけます。

  • 個人会員の方|ログイン
  • 法人会員の方|ログイン

ASAHIネット会員のID、パスワードを
ご用意ください。

パスワードを忘れた方はこちら

ご友人・知人紹介キャンペーン

お引越しのお手続き

お気軽にお電話ください
カスタマーサポート

おかけ間違いにご注意ください

0120-577-108
携帯電話やIP電話などは03-6631-0856
平日10時から17時まで
技術サポート

おかけ間違いにご注意ください

0120-577-126
携帯電話やIP電話などは03-6631-0858
年中無休10時から17時まで
メールでお問い合わせ
お手続き・サービスのお問い合わせ
接続や設定に関してのお問い合わせ