FFFTP

設定の前に

FFFTPを利用してホームページデータをアップロード(転送)するための設定や削除する方法をご確認いただけます。 ソフトウェアバージョン「1.99a-20160911(64bit)」に基づいてご案内しております。

設定

ソフトウェアの起動

ショートカットアイコン

FFFTPを起動します。

新規ホストの作成

新規ホストの作成

「新規ホスト」をクリックします。

ホストの設定 - 基本

下記の通り設定します。
次に「拡張」タブをクリックします

ホストの設定 - 基本

個人ホームページサービス / フリーアドレス
ホストの設定名 任意名 (例:ASAHIネット)
ホスト名 netftp.asahi-net.or.jp
ユーザー名 個人会員ASAHIネットID (例:ab4t-ash
パスワード IDに対応したASAHIネットパスワード
ローカルの初期フォルダ 任意 (パソコン内の、ホームページ用ファイルを保存したフォルダ)
ホストの初期フォルダ 個人ホームページサービス homepage
フリーアドレス freeaddr/名前1/名前2
独自ドメイン名 / MMJPホームページ / SSLサーバー
ホストの設定名 任意名 (例:ASAHIネット)
ホスト名 netftp.mmjp.or.jp
ユーザー名 FTP用ID (例:F1234AB567C
パスワード IDに対応したASAHIネットパスワード
ローカルの初期フォルダ 任意 (パソコン内の、ホームページ用ファイルを保存したフォルダ)
ホストの初期フォルダ htdocs

ホストの設定 - 拡張

「PASVモードを使う」がチェックされていることをご確認ください。
次に「暗号化」タブをクリックします。

ホストの設定 - 拡張

PASVモードを使う チェックする

ホストの設定 - 暗号化

「FTPS(Explicit)で接続」「FTPS(Implicit)で接続」のチェックを外します。
最後に「OK」をクリックします。以上で設定は終了です。

ホストの設定 - 暗号化

FTPS(Explicit)で接続 チェックを外す
FTPS(Implicit)で接続 チェックを外す

使い方

接続

FFFTPを起動すると「ホスト一覧」画面が表示されます。
作成したFTP設定を選択し「接続」ボタンをクリックします。

暗号化の状態の保存

「暗号化の状態の保存」画面が表示される場合は「はい」をクリックします。

アップロード

ASAHIネットのホームページサーバに接続されます。
左側(ローカル)に自分のパソコン内のデータ、右側(リモートホスト)にASAHIネットサーバ上のデータが表示されます。リモートホストに転送されたデータがインターネットに掲載されます。

アップロード方法

アップロード

サーバ接続後、ローカル(画面左側)のリストからインターネット上に掲載(アップロード)するファイルを選択し、アップロードボタン アップロードボタン をクリックするとインターネット上へファイルの転送が行われます。

ファイルの削除方法

削除

サーバ接続後、リモートホスト(画面右側)のリストからファイルを選択し、削除ボタン 削除ボタン をクリックするとインターネット上からファイルを削除することができます。

削除確認

削除ボタンを押すと確認画面が表示されます。ファイル名をご確認のうえ、削除して問題なければ「はい」をクリックしてください。削除したファイルは元に戻すことができませんのでご注意ください。

閉じる