ASAHIネット : WBC V110M インターネット接続設定

インターネット接続の設定

設定の前に

WBC V110M(ひかり電話対応機器)を利用してインターネット接続する際の、一般的な接続設定 (WAN側)をご確認いただけます。
Windows XP、Internet Explorer (Windows版)に基づいてご案内しております。
Macintoshやその他OSについても同様の設定操作です。

設定時には、ブラウザ (Internet ExplorerやNetscape Communicator等)で以下の設定が必要になる場合があります。

  • JavaScriptの設定が無効の場合は「有効」にしてください。
  • プロキシサーバを設定にしている場合は「無効」にしてください。

はじめて設定する場合

STEP1 ブラウザの起動

URL入力画面

ブラウザ (InternetExplorerやNetscapeNavigatorなど)を起動します。

アドレス欄に「http://192.168.1.1」と入力し、[Enter]キーを押します。

STEP2 管理者パスワードの初期設定

管理者パスワードの設定

次回以降、設定画面にアクセスする際に使用するパスワードを確認を含めて2回入力します。

「設定」をクリックします。

初期設定完了

管理者パスワードの設定が完了すると上記画面が表示されます。「OK」をクリックします。

STEP3 NWBC V110Mへのログイン

クイック設定ウィザード(電話設定)

ログイン画面が表示されたらユーザー名「admin」、パスワードはSTEP2で設定したものを入力します。「OK」をクリックします。

STEP4 インターネットサービスプロバイダ設定

インターネットサービスプロバイダ設定

接続ユーザー名(※1) ASAHIネットID@atson.net
(例:ab4t-ash@atson.net、u1234ab567c@atson.net、c1234ab567c@atson.net
接続パスワード IDに対応したASAHIネットパスワード
接続パスワード確認 IDに対応したASAHIネットパスワード
  • withフレッツホームコース/withフレッツマンションコースにご契約のASAHIネットIDで固定IP経由で接続する場合、f.ASAHIネットID@atson.net (例:f.ab4t-ash@atson.net)と設定することで、固定グローバルIPアドレスを割り当てます。

入力が完了したら「確認」ボタンをクリック→「送信」ボタンをクリック→左側メニューの「反映」ボタンをクリックします。

再起動画面(OK)

対応機器に設定するためシステム更新のダイヤログが表示されますので「OK」をクリックします。

STEP5 システム更新中

システム更新中

再起動中は上記の画面になります。

STEP6 設定完了の確認

PPPランプが緑点灯していれば設定完了です。

閉じる