Windows10 ダイヤルアップ接続設定方法 新規設定

新規設定

スタートメニュー

スタートボタン位置(左下)>設定

左下のスタートボタンをクリックし、「設定」を選択します。

Windowsの設定

設定>ネットワークとインターネット

「ネットワークとインターネット」をクリックします。

ダイヤルアップ

ネットワークとインターネット>ダイヤルアップ>新しい接続を設定する

ダイヤルアップを選択し、「新しい接続を設定する」をクリックします。

接続オプションを選択します

接続またはネットワークのセットアップ>インターネットに接続します

「インターネットに接続します」を選択し、「次へ」をクリックします。

どのような方法で接続しますか

どのような方法で接続しますか>ダイヤルアップ

「ダイヤルアップ」を選択します。

インターネットサービスプロバイダー(ISP)の情報を入力します

インターネットサービスプロバイダー(ISP)の情報を入力します>下記テーブル参考

ダイヤルアップの電話番号 0088-33-0011
ユーザー名 ASAHIネットID@atson.net (例:ab4t-ash@atson.net)
パスワード IDに対応したASAHIネットパスワード(小文字入力)
接続名 任意の名称(例:ダイヤルアップ接続)

入力が終わりましたら「接続」をクリックします。

スキップ

ダイヤルアップ接続に接続中...

「接続中…」の表示になりましたら「スキップ」をクリックします。

閉じる

接続の使用準備ができました

「接続の使用準備ができました」の表示になりましたら「閉じる」をクリックします。

ダイヤルアップ

設定:ダイヤルアップ>ダイヤルアップ接続

新しくできた設定(「ダイヤルアップ接続」等)の「接続」をクリックします。

ダイヤルアップのプロパティ

ダイアログ:ダイヤルアップ接続へ接続>プロパティ

接続画面が表示されたら「プロパティ」をクリックします。

プロパティ・全般

ダイアログ:ダイヤルアップ接続プロパティ>全般

「ダイヤル情報を使う」にチェックを入れ、「ダイヤル情報」をクリックします。

電話とモデム

ダイアログ:電話とモデム>ダイヤル情報

「編集」をクリックします。

所在地の編集

ダイアログ:所在地の編集>全般

市外局番 お住まいの地域の市外局番を入力
ダイヤル方法 お使いの電話回線に合わせて、「トーン」または「パルス」を選択

設定を行ったら「OK」をクリックします。

プロパティ・オプション

ダイアログ:ダイヤルアップ接続プロパティ>オプション

オプション 項目は任意 (初期値を推奨) に設定します。
続いて「PPP設定」をクリックします。

PPP設定

ダイアログ:PPP設定

すべてのチェックを外し、「OK」をクリックします。

プロパティ・OK

ダイアログ:ダイヤルアップ接続プロパティ>オプション

プロパティの画面に戻ったら「OK」をクリックします。

接続テスト

ダイアログ:ダイヤルアップ接続へ接続

設定に問題がないか、接続テストを行います。
「ダイヤル」をクリックします。

ダイアログ:ダイヤルアップ接続に接続中...

設定:ダイヤルアップ

接続が確立すると「接続済み」の表示になります。
「切断」をクリックし、接続テストを終了します。

閉じる