ASAHIネットのIPv6

IPv6接続機能(IPv4 over IPv6接続)

IPv6接続機能(IPv4 over IPv6接続)

本機能は、ASAHIネットのIPv6接続機能の付加機能です。
IPv4接続をご利用いただけない光接続サービスに限り、本機能を提供いたします。

関連ページ

対象コース

  • AsahiNet 光クロスコース
  • ASAHIネット ドコモ光 10ギガコース
  • フレッツ 光クロスコース
  • 上記以外のコースは提供対象外です。IPv6接続機能の対象コースであっても、標準機能であるIPv6接続(IPoE方式)のご提供となります。

▲ トップへ戻る

IPv6接続機能(IPv4 over IPv6接続)の詳細

接続方式 DS-Lite
IPアドレス IPv4形式のIPアドレスを提供します。
なお、IPアドレスは常時固定のIPアドレスを提供するものではありません。
必要条件
  • IPv6接続機能のIPv6接続(IPoE方式)の必要条件を満たすこと
  • ご利用される光回線が、「フレッツ 光クロス」またはそれ相当の回線であること
  • 対応ルータをご利用されていること

サービスによっては、サービスのお申し込みにより条件を満たしている場合もございます。

詳細は「利用開始のお手続き」を確認ください。

対応ルータ
  • NTT製 XG-100NE

▲ トップへ戻る

注意事項

他社プロバイダから乗り換えされるお客様arrow

  • 他社プロバイダからの乗り換えで対象コースにお申し込みいただく場合、他社IPv6接続サービスをご利用中の間は、「IPv6接続機能」をご利用いただくことができません。そのため、IPv6接続(IPoE方式)、IPv4 over IPv6接続(DS-Lite方式)をASAHIネットでご利用いただけません。
  • 他社プロバイダのIPv6接続サービスをご利用中のままASAHIネットの手続きが進んだ場合、IPv6接続機能の利用開始が出来ないため、メールにて確認のご連絡をいたします。ASAHIネットから連絡がありましたら、他社プロバイダのIPv6接続サービスを無効にした後に、ASAHIネットの「IPv6接続機能」の利用開始手続きを改めて行ってください。

▲ トップへ戻る