承諾番号について

契約されている光コラボレーションモデルから「AsahiNet 光」へ切り替えする際に、光コラボレーション事業者から発行される専用手続き番号になります。
契約中の光コラボレーション事業者に事業者変更承諾番号の発行を依頼してください。

なお、取得した事業者変更承諾番号の有効期限は15日間です。「AsahiNet 光」への事業者変更お申し込みには、事業者変更承諾番号有効期限まで5日以上残っている必要があります。事業者変更承諾番号有効期限までの残日数が5日未満となる場合は、あらためて事業者変更承諾番号の取得をお願いします。

事業者変更承諾番号取得の仕方

AsahiNet 光に事業者変更する場合

  • STEP 1 事業者変更承諾番号の取得

    事業者変更承諾番号の取得

    現在ご契約中の光コラボレーション事業者にて事業者変更のお申し込みを行い、「事業者変更承諾番号」をお受け取りください。

    お申し込み先の窓口はご契約中の光コラボレーション事業者にお問合わせください。

    以上
  • 光コラボレーション事業者ごとに「事業者変更承諾番号」の取得方法は異なりますので、詳細は光コラボレーション事業者にお問い合わせください。

他社の光コラボに事業者変更する場合

  • STEP 1 事業者変更承諾番号発行のお申し込み

    事業者変更承諾番号発行のお申し込み

    以下の窓口から事業者変更承諾番号発行のお手続きを行ってください。
    ※ASAHIネットID・パスワードをご用意ください。

  • STEP 2 事業者変更承諾番号発行の取得

    事業者変更承諾番号発行の取得

    事業者変更承諾番号の発行完了後、ご登録メールアドレス宛てに通知メールをお送りします。
    通知メール到着後、お申し込み手続きを行った際のページにて事業者変更承諾番号をお受け取りください。

    以上
  • ASAHIネットにて発行した事業者変更承諾番号にて事業者変更が完了した場合、 2,000円(税抜) の手数料が発生します。
  • 事業者変更が完了した月をもってAsahiNet 光は解約となります。
  • ご契約の接続サービスが1契約の場合は、事業者変更に別途退会手続きが必要になります。

事業者変更後も継続利用可能なサービス、事業者変更後は利用できないサービス

事業者変更後も利用可能なサービス

光電話

NTTひかり電話「基本タイプ、A(エース)タイプ」に相当するサービスをご利用の場合は、事業者変更後も継続してご利用いただくことができます。

光テレビ

NTT「フレッツ・テレビ」に相当するサービスをご利用の場合は、事業者変更後も継続してご利用いただくことができます。

リモートサポートサービス

年中無休で、パソコンや周辺機器、ソフトウェアの困りごとをサポートするサービスです。

ホームゲートウェイ・無線LANカード

現在ご利用の光コラボレーション事業者からレンタルされている機器につきましては、継続してご利用いただくことができます。

事業者変更後は利用できないサービス

光電話(オフィス系)

NTTひかり電話「オフィスタイプ、オフィス A(エース)タイプ」に相当するサービスはご利用いただけません。現在ご利用の場合、NTTとの直接契約となります。

光電話の無料通話分繰越

現在ご利用の光電話にて、NTTひかり電話「A(エース)タイプ」に相当するサービスをご利用の場合、無料通話の繰り越しはできません。

事業者独自のサービスや割引

現在ご利用の光コラボレーション事業者独自でご提供されているサービスや割引は、AsahiNet 光ではご利用いただけません。該当のサービスや割引のご利用状況については、ご契約の光コラボレーション事業者へお問い合わせください。

このページのトップへ トップへ