2009年06月11日
株式会社朝日ネット

Press Release

SaaS型教育支援システム「マナバ」の第2回先端事例研究セミナーを開催


株式会社朝日ネット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本公哉)は、2009年7月10日に「第2回ポートフォリオ、SNSの先端事例研究セミナー―学習活性化の工夫−教員・職員の立場から―」を開催いたします。

本セミナーでは株式会社朝日ネットが開発・販売する教育機関向けポートフォリオ「manaba folio」と教育機関向けSNS「manaba」の導入大学からそれぞれ先進的な取組みを取り上げ、その導入から運用までのノウハウを紹介します。講師には実践女子学園情報センター 鈴木明徳 氏、実践女子短期大学教授 加藤裕一 氏、慶應義塾大学教職課程センター教授 鹿毛雅治 氏をお迎えいたします。

セミナーを通して教育支援システムに関心のある教育関係者へ、システムの導入と運用に有益となる情報を提供してまいります。

●「第2回ポートフォリオ、SNSの先端事例研究セミナー」概要
1. 日時: 2009年7月10日(金)14:30−17:00
受付開始14:00
2. 会場: 丸ビル8階 コンファレンススクエア
東京都千代田区丸の内2-4-1  丸ビル8階
3. 対象: 大学教員の方、大学職員の方、教育システムに関心のあるメディア関係者
4. 定員: 60名 ※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます
5. 参加費: 無料
6. 申込方法: 下記のURLより受付
http://manaba.jp/
※セミナー詳細につきましては専用ページをご覧下さい