2006年07月21日
株式会社朝日ネット

Press Release

ISP業界初のハイビジョンサービスを
「ASAHIネットTV ハイビジョン」にて提供開始


〜2006年8月31日まで、「ASAHIネットTV」お申込者に3,000円のプレゼントと
初期費用や月額料金を最大3カ月無料とするキャンペーンを実施〜




株式会社朝日ネット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本公哉)は、2006年7月21日よりハイビジョンサービスを「ASAHIネットTV ハイビジョン」にて提供開始いたします(※1)。トリプルプレイにおける本サービス提供は、当社がインターネット・サービス・プロバイダー業界において初めてとなります。

ハイビジョンサービスとは、高画質なハイビジョン映像と立体的な音響効果のある5.1chサラウンドをお楽しみいただけるサービスです。次世代映像符号化方式H.264(※2)を採用した「ハイビジョン対応専用受信機」をご家庭のテレビに接続するだけで、ハイビジョン映像をご覧いただけます(http://asahi-net.jp/hivision/)。
本サービス提供開始を記念して、2006年7月21日より同8月31日までに「ASAHIネットTV」をお申し込みいただいたお客様に3,000円をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。あわせて、初期費用や月額料金を最大3カ月無料とするキャンペーンを2006年8月31日まで延長し、適用いたします。

株式会社朝日ネットは、今回のハイビジョンサービス提供によって映像配信サービスの高品質化を図り、今後もトリプルプレイ(FTTH・IP電話・映像配信)の拡充と顧客満足度のより一層の向上を目指します。

ASAHIネットTVとは

NTT東西各社の光回線を利用して、ご家庭のテレビにビデオ映像と専門チャンネルを提供するサービスです。専用受信機を設置するだけで、約4,500本のビデオ作品や34の専門チャンネルがいつでもお好きな時間にご覧いただけます。また、成人向けコンテンツの取扱いをしておりませんので、お子様とご一緒に安心してお楽しみいただけます。

※1 ビデオ・オン・デマンドサービスでの提供となります。
※2 H.264(MPEG-4 Part10 Advanced Video Coding)とは、MPEG-2の約2倍以上の圧縮率が可能になる国際標準規格です。