2004年10月28日
株式会社朝日ネット

Press Release

迷惑メールを遮断する
スパムブロックサービス提供開始
〜ASAHIネット会員向けに無料で提供〜


 株式会社朝日ネット(東京都中央区・草野貴之社長)が運営するインターネットサービス「ASAHIネット」は、本日10月28日から、迷惑メールを遮断する「スパムブロック」サービスの提供を開始します。当サービスは、ディープソフト株式会社(東京都荒川区・北野利治日本法人支社長、http://www.deepsoft.co.jp/)との提携により提供します。
 スパムブロックサービスは、メールをフィルタリングすることによって迷惑メールを遮断するサービスです。正規表現式を利用したパターンマッチングの技術を用い、日々巧妙に変形されて送られてくる迷惑メールを遮断する「おまかせフィルタ」と利用者が独自に設定する「マイフィルタ」の2種類のフィルタを用意しています。

スパムブロックサービス提供機能
おまかせフィルタ
ASAHIネットがスパムと判断したメールを遮断します。
マイフィルタ
お客様がスパムの条件を設定し、メールを遮断します。
以下の条件を設定できます。
  • 送信者のメールアドレス、IPアドレス
  • メールの件名、本文、ヘッダ
  • 添付ファイルの拡張子、名前

 ASAHIネットでは、この機能をISPの基本的なサービスとして位置づけ、会員向けに無料で提供します。
今後ともお客様に安心してご利用いただけるインターネット環境の提供へ向けて努力してまいります。