2004年7月7日
株式会社朝日ネット

Press Release

メールで受け取るWeb情報収集支援サービス「MAILPIA®」提供開始
〜ASAHIネット会員向けに無料で提供〜


 株式会社朝日ネット(東京都中央区・草野貴之社長)が運営するインターネットサービス「ASAHIネット」は、7月7日から、メールで受け取るWeb情報収集支援サービス「MAILPIA®(メールピア)」の提供を開始します。 当サービスは、沖電気工業株式会社(東京都港区・篠塚勝正社長)との提携により提供します。

 MAILPIAは、利用者が指定するWebページの、指定したキーワードに関する内容が更新された場合に、更新内容を利用者に電子メールで通知するサービスです。商品のリリース情報や、キャンペーン情報、日記、掲示板などのページを設定することで、より簡単に情報を取得できるようになります。

MAILPIA 主な提供機能

  • Webページの更新情報の収集支援(Web更新検知)
     利用者がURLで指定するWebページ、RSSデータが更新された場合に、その更新内容を利用者のメールアドレス宛に送信します。キーワードを指定することで、更新内容にキーワードが含まれている場合にのみ通知するよう設定できます。
  • Webページの更新情報からRSSデータ生成支援(RSSデータ生成)
    利用者がURLで指定するWebページの更新内容から、RSSデータを生成し、利用者のメールアドレス宛に、添付ファイルとして通知します。キーワードを指定することで、更新内容にキーワードが含まれている場合にのみRSSデータを生成するよう設定できます。

 ASAHIネットでは、本サービスを全会員向けに無料で提供します。個人、法人を問わず会員の皆様に幅広くご利用いただき、仕事や趣味の場面でお役立ていただきたいと考えています。

※RSS(RDF Site Summary, Rich Site Summary):
Webサイトのタイトルや概要などのメタデータを、XMLベースのフォーマットで構造化して記述したものです。現在、サイトの更新情報を公開するために利用されています。

※MAILPIA®は沖電気工業株式会社の登録商標です。 

 MAILPIAサービス▼