2003年10月28日
株式会社朝日ネット

Press Release

アッカの26M ADSLサービスへ対応を開始


 株式会社朝日ネット(東京都中央区・土方次郎社長)が運営するインターネットサービス「ASAHIネット」は、アッカ・ネットワークス社の最大速度26MのADSL回線を利用した「ADSLアッカコース」を11月11日から受け付けます。月額利用料金は現行の12Mサービスと同じ2,800円です。モデムにはIP電話対応型を採用し(IP電話C対応。IP電話利用には別途申し込み、登録料、月額基本料が必要)、モデムのレンタル料金は月額780円です。

 ADSLアッカコース(1.5M/8M/10M/12M)からADSLアッカコース(26M)への速度変更の申し込みについても同じく11月11日から受付を開始いたします。
 
 今回の26Mサービスの受付開始にあたり、現行のアッカADSL回線を利用した「ADSL-Aコース」(1.5M)、「ADSL-8Aコース」(8M)、「ADSLワイドAコース」(12M)は新規の受付を停止します。あわせてサービス名称を「ADSLアッカコース」に統一します。

価格はすべて消費税別で表示しています
上記の通信速度はいずれも最大速度です