2001年10月26日
株式会社朝日ネット

Press Release

「フレッツ・ADSL8Mタイプ」に対応
プロバイダ料金880円で高速ADSLが使い放題に



 株式会社朝日ネット(東京都中央区・梅村守社長)が運営するインターネット・サービス「ASAHIネット」は、NTT東日本・西日本が提供を予定している「フレッツ・ADSL8Mタイプ」に、現行の「フレッツ・ADSLオプション」で対応します。これにより、1.5Mタイプと同じプロバイダ料金での8Mタイプ利用が可能になります。

  オプション月額料金は430円です。月額基本料金450円のASAHIネット プランMとの組み合わせなら、プロバイダ料金月額880円で8Mbps対応ADSLサービスが使い放題になります。また「フレッツ・ADSLオプション」は、「フレッツ・ADSL1.5Mタイプ」、「8Mタイプ」の両方に対応するオプションとなりますので、現在1.5Mタイプをお使いの方が8Mタイプに変更される際も、ASAHIネットへの手続は不要です。

  ASAHIネットでは、フレッツ・ADSLの8Mbpsサービスへの対応により、今後標準的なサービスとなることが予想される8Mbps対応ADSL接続サービスラインアップの充実を図り、より幅広い層のADSLユーザー獲得を目指します。

  「フレッツ・ADSLオプション」はASAHIネットのオプションサービスです。利用時間無制限のADSL接続ができるだけでなく、全国のアクセスポイントからダイアルアップ接続ができ、ホームページスペースも持てます。自宅ではADSL、外出先からはモバイル端末でアクセスポイントを利用するという使い方も可能です。

価格はすべて消費税別です。