2001年9月21日
株式会社朝日ネット

Press Release

8Mbps対応ADSLサービスを開始
月額3,180円で高速ADSLが使い放題に


 株式会社朝日ネット(東京都中央区・梅村守社長)が運営するインターネット・サービス「ASAHIネット」は、2001年10月1日から、イー・アクセス株式会社の回線を利用した最大通信速度8MbpsのADSL接続サービス「ADSL-8Eオプション」の受付を開始します。同オプションは、日本向けに開発されたADSL規格G.dmt AnnexCを採用しています。

 オプション月額料金は2,730円です。月額基本料金450円のASAHIネットプランMとの組み合わせなら、月額3,180円で8Mbps対応ADSLサービスが使い放題になります。これは、G.dmt AnnexC規格を採用しているサービスとしては、SCN社が提供している「So-net ADSL 8M」を抜いて最安値となります。
 また、同時に株式会社アッカ・ネットワークスの回線を利用した8Mbps ADSLサービス「ADSL-8Aオプション」も受付を開始します(オプション月額2,830円)。
 いずれのオプションも、11月30日までにお申し込みいただいたお客様について、初期設定料2,000円を無料とするサービス開始キャンペーンを実施します。
 ASAHIネットでは、ユーザーから要望の多かった8Mbpsサービスの開始によりADSL接続サービスラインアップの充実を図り、より幅広い層のADSLユーザー獲得を目指します。
 「ADSL-8Eオプション」および「ADSL-8Aオプション」はASAHIネットのオプションサービスです。利用時間無制限のADSL接続ができるだけでなく、全国のアクセスポイントからダイアルアップ接続ができ、ホームページスペースも持てます。自宅ではADSL、外出先からはモバイル端末でアクセスポイントを利用するという使い方も可能です。


◎8Mbps対応ADSLオプション料金(消費税別) 2001年10月1日から
 
ADSL-8E
ADSL-8A
初期費用
初期設定料
2,000円→無料 [注1]
2,000円→無料 [注1]
開通手数料
800円
800円
月額費用 [注2]
月額利用料
2,730円
2,830円
モデムレンタル料
500円
500円
注1:10月1日から11月30日までにお申し込みいただいたお客様に適用します。
注2:他にNTT回線使用料(187円から)、ASAHIネット基本料金(450円から)がかかります。

※価格はすべて消費税別です。