2001年8月29日
株式会社朝日ネット

Press Release

フレッツ・ADSLオプションを値下げ
月額880円でフレッツ・ADSLに対応


株式会社朝日ネット(東京都中央区・梅村守社長)が運営するインターネット・サービス「ASAHIネット」は、2001年10月1日から、NTT東西のADSL接続サービス「フレッツ・ADSL」に対応した「フレッツ・ADSLオプション」の月額料金を、現在の550円から430円に値下げします。
月額基本料450円のASAHIネット・プランMサービスとの組み合わせなら、ASAHIネット月額利用料金は880円となり、本日発表されたNTT東西の「フレッツ・ADSL」の新料金3,100円(タイプ1)と合わせて、月額3,980円(450円+430円+3,100円)でADSLサービスが使い放題となります。この価格は「フレッツ・ADSL」対応の定額制サービスとしては最安値となります。

ADSL利用者は急拡大しており、年内には100万世帯を突破すると言われています。ASAHIネットでは、今回の値下げにより、エントリーユーザーや小規模法人を中心にしたより幅広い層のADSLユーザーの獲得を目指します。

「フレッツ・ADSLオプション」はASAHIネットのオプションサービスです。利用時間無制限のADSL接続ができるだけでなく、全国のアクセスポイントからダイアルアップ接続ができ、ホームページスペースも持てます。自宅ではADSL接続、外出先からはモバイル端末でアクセスポイントを利用するという使い方も可能です。

※価格はすべて消費税別です。


◎フレッツ・ADSLオプション料金(消費税別) 2001年10月1日から
課金月
料金
設定料
お申込み月
550→430円
月額利用料
お申込み翌月から
550→430円
(利用時間無制限)
※ASAHIネットの料金の他にNTTの「フレッツ・ADSL」料金が掛かります。