Windows 8 でのDNSサーバー確認方法

設定の前に

ここではWindows8でパソコン (クライアント)の「イーサネット」のDNSサーバーを確認する手順をご案内しております。
ADSLモデム (ルータタイプ)やブロードバンドルータのような機器を使って接続する場合、ルーター側・パソコン側ともにDNSサーバーは「自動」にしてください。

イーサネットの状態からの確認

Windowsデスクトップ

Windowsデスクトップからカーソルを右上隅(右下隅)に持っていくと表示される「チャーム」から「設定」を選択します。

  • 「Windowsキー+C」、タッチパネルの場合は右端からスワイプでも表示されます。

Windowsデスクトップ設定

チャーム

チャームから「コントロールパネル」を選択します。

チャーム

ネットワークとインターネット

ネットワークとインターネット

「ネットワークとインターネット」を選択します。

「ネットワークと共有センター」を選択します。

ネットワークとインターネット

ネットワークと共有センター

「アダプターの設定の変更」を選択します。

ネットワークと共有センタート

「イーサネット」とご使用のLANカード (Ethernetアダプタ)名が表示されますので、そちらをダブルクリックしてください。

  • 無線LANでの設定を確認したい場合は「Wi-Fi」をお選びください。

接続またはネットワークのセットアップ

イーサネットの状態

表示される画面の「プロパティ」をクリックしてください。

イーサネットの状態

「インターネットプロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」をクリックし、選択します。※チェックは外しません。
「プロパティ」をクリックします。

ネットワーク接続の詳細

「全般」タブの「IPアドレスを自動的に取得する」と「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」を選択していればOKです。

ネットワーク接続の詳細

閉じる