会員サポート

サブミッションポート

No.M0844

このページでは、サブミッションポートを利用してメールを送信するための設定や注意点を紹介しています。

サブミッションポート(Submission Port)とは

迷惑メール対策の1つとして他社プロバイダではOutbound Port25 Blocking(以下 OP25B)と呼ばれる、通常メールの送信に利用される25番ポートによる外部メールサーバへの接続制限が順次実施されています。

OP25Bを実施しているプロバイダからインターネットに接続している場合、従来の設定ではASAHIネットの送信メールサーバーからメールの送信が出来なくなります。

サブミッションポート(587番ポート)を利用することで、OP25Bを実施しているASAHIネット以外のプロバイダから接続したときでも、ASAHIネットの送信メールサーバーから送信が可能になります。

利用上の注意点

  • SMTP認証の設定が必要になります。SMTP認証に対応していないメールソフトでご利用になれません。
    SMTP認証
  • 以下のいずれかの条件に当てはまる場合、この設定は必要ありません。
    • ASAHIネットのインターネット接続サービスを利用している
    • SMTP over SSL の設定で、ASAHIネットの送信メールサーバーから送信が出来ている
    • ASAHIネットの送信メールサーバーを利用していない
    • 接続に利用している回線事業者(プロバイダ)がOP25Bを実施していない

設定方法

ご利用のメールソフトの設定で、送信メールサーバ、およびそのポート番号を以下のようにしてください。
また、サブミッションポートを利用する場合、「SSL(SMTP over SSL)」は使用しないようにお願いいたします。

送信メールサーバー (SMTP) mail.asahi-net.or.jp
mails.asahi-net.or.jp(おまかせウイルスチェック契約時)
ポート番号 587

メールソフトの設定方法は下記ページをご参照ください。
各種メールソフトの設定

  • 個人会員の方|ログイン
  • 法人会員の方|ログイン

ASAHIネット会員のID、パスワードを
ご用意ください。

パスワードを忘れた方はこちら

ご友人・知人紹介キャンペーン

お引越しのお手続き

お気軽にお電話ください
カスタマーサポート

おかけ間違いにご注意ください

0120-577-108
携帯電話やIP電話などは03-6631-0856
平日10時から17時まで
技術サポート

おかけ間違いにご注意ください

0120-577-126
携帯電話やIP電話などは03-6631-0858
年中無休10時から17時まで
メールでお問い合わせ
お手続き・サービスのお問い合わせ
接続や設定に関してのお問い合わせ

サブミッションポートのトップへ

インターネット プロバイダ ASAHIネット [サブミッションポート]をご覧のみなさまへ
ASAHIネットは、1990年、パソコン通信事業からスタートしたインターネット・プロバイダです。フレッツ光などの光ファイバーや、ADSL、LTE、WiMAXなどモバイルのインターネット接続を低価格で提供し、10年連続でお客様満足度ランキングNo.1を獲得。会員数は55万人を超えているプロバイダです。信頼・実績と料金で選ばれるプロバイダ、それが「ASAHIネット」です。
  • Pマーク
  • 東証一部上場
  • JQA UKAS
  • 安全安心マーク