AL-Mail32 新規作成

  • Windows版 AL-Mail32 Ver. (1.13) に基づいて設定の新規作成手順を説明しています。
  • 文中の[ ]の項目は、お客様毎に異なる「指定された項目」です。
    実際に設定を行う場合は、各お客様毎異なる「指定された項目」へ置き換えて設定してください。
  • 文中の[ASAHIネットID]の項目では、[ab4t-ash]として説明してます。

インストール作業途中

メールサーバの指定

メールサーバの指定

POP3サーバ pop.asahi-net.or.jp
SMTPサーバ mail.asahi-net.or.jp
mails.asahi-net.or.jp (※おまかせウイルスチェックを契約している場合)

インストール作業途中で、上図のダイアログが表示されます。
上記を参考に設定します。「次へ」をクリックします。

ユーザ名の指定

ユーザ名の指定

ユーザ名 [ASAHIネットID] (例:ab4t-ash)

上記を参考に設定します。「次へ」をクリックします。

メールアドレスの指定

メールアドレスの指定

電子メールアドレス [お客様のメールアドレス] (例:ab4t-ash@asahi-net.or.jp)

上記を参考に設定します。「次へ」をクリックします。

フルネームの指定

フルネームの指定

フルネーム お客様のお名前 (任意) (例:Taro Asahi)

上記を参考に設定します。「次へ」をクリックします。

セットアップの完了

セットアップの完了

「完了」をクリックします。

インストール作業後

AL-Mail32

「ツール」→「オプション」

「ツール」→「オプション」を順にクリックします。

「アカウント」タブ

「アカウント」タブ

タイトル 設定の名前 (任意) (例:ASAHIネット)
ユーザ名 [ASAHIネットID] (例:ab4t-ash)
パスワード [ASAHIネットIDに対応したパスワード] すべて半角小文字で入力
メールアドレス [お客様のメールアドレス] (例:ab4t-ash@asahi-net.or.jp)
フルネーム お客様の名前 (任意) (例:Taro Asahi)
POP3サーバ名 pop.asahi-net.or.jp  
SMTPサーバ名 mail.asahi-net.or.jp
mails.asahi-net.or.jp (※おまかせウイルスチェックを契約している場合)

上記を参考に設定します。「高度な設定」をクリックします。

高度な設定

高度な設定

POP3ポート番号 110  
SMTPポート番号 587 画像は25ですが587にしてください
APOPで認証する チェックする APOP認証方式
メール送信時に認証する チェックする SMTP認証
ユーザ名 [ASAHIネットID] (例:ab4t-ash)
パスワード [ASAHIネットIDに対応したパスワード] すべて半角小文字で入力

上記を参考に設定します。「OK」をクリックします。

「受信」タブ

「受信」タブ

受信したメールをサーバに残す チェックしない

「受信」タブをクリックします。上記を参考に設定します。
「OK」ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

閉じる