メールの削除方法

WEBメールでメールを削除する方法をご案内しております。
ご覧になりたい項目をクリックしてください。

メール削除について

WEBメールをご利用になられる場合、不要なメールを簡単に削除する事が出来ます。
また、各種メールソフトをご利用頂いている場合でも以下のような問題が発生した場合に、WEBメールから必要のないメールをゴミ箱に移動すれば簡単に解決できます。

  • 迷惑メールだからメールソフトにとりこみたくない
  • 1通あたりのメールの容量が大きすぎて受信できない
  • 先頭のメールが原因で残りのメールが受信できない
  • サーバーに大量のメールが保存されていて、受信するのが時間がかかる

一通ごと削除する

ステップ1

受信簿を選択する

WEBメールのトップページから「受信簿」をクリックします。

電子メール

次へ
ステップ2

削除したいメールを選択する

受信簿の中の削除したいメールをみつけたら、「メールの標題部分」をクリックします。
画面の例では「テストメールです」となっている箇所です。

削除したいメールを選択画面

次へ
ステップ3

メールを削除する

メールの内容を確認して、「削除」をクリックします。

メールの削除画面

一括削除する

ステップ1

受信簿を選択する

WEBメールのトップページから「受信簿」をクリックします。

電子メール

次へ
ステップ2

一覧全てのメールにチェックする

「このページ一覧全てのメールにチェックをつけたことにする」にチェックを入れ
「ごみ箱」を選択し「メールを移動」をクリックします。

電子メール画面

次へ
ステップ3

ゴミ箱に移動する

確認画面が表示されます。メールの一覧を確認してください。
ゴミ箱に移して問題が無ければ 「はい」を押して、ゴミ箱に移します。
ゴミ箱に移したメールを削除する場合は「ゴミ箱を空にする(完全削除)」をご参照ください。

ゴミ箱に移動画面

ゴミ箱を空にする(完全に削除)

ステップ1

ゴミ箱を選択する

WEBメールのトップページから「ゴミ箱」をクリックします。

電子メール

次へ
ステップ2

「ゴミ箱を空にする」を選択する

ゴミ箱が表示されます。画面中ほどの右側にある 「ゴミ箱を空にする」をクリックします。

ゴミ箱を空にする画面

次へ
ステップ3

ゴミ箱を空にする

確認画面が表示されます。ゴミ箱を空にする場合は、「はい」をクリックします。

  • ゴミ箱を空にした場合は、受信簿へメールを復活することはできません。

削除の確認画面

次へ
ステップ4

ゴミ箱を空になった事を確認する

「ゴミ箱にメールはありません。」 と表示された事を確認します。

削除の完了画面

閉じる