IPテレビ電話F

このページについて

このページでは「IPテレビ電話F」の設定方法を確認いただけます。
サービス内容については以下のページをご参照ください。

IPテレビ電話Fの設定について
テレビ電話機(「フレッツ・フォン」)への新規設定や再設定ができない状態が発生しています。
この状態が解消する予定はございません。
なお、設定済みのテレビ電話機は、そのままお使いになれます。

IPテレビ電話端末の設定

ステップ1

配線の確認

該当する利用方法の配線を確認します。

フレッツ光回線(Bフレッツ、フレッツ 光ネクスト等)
ブロードバンドルーターを利用しない場合 ルータなし
配線が確認できたらSTEP2の「ルーターを利用しない場合」に進んでください
ブロードバンドルーターを利用する場合 ルータなし ルータなし
配線が確認できたらSTEP2の「ルーターを利用する場合」に進んでください
フレッツADSL回線
ブリッジタイプのADSLモデムとルーターを利用する場合 ブリッジタイプ
  • 1 タイプ2(ADSL専用線)の場合、スプリッタは経由しません
    配線が確認できたらSTEP2の「ルーターを利用する場合」に進んでください
IP電話対応のADSLモデム(ルータータイプ)を利用する場合 モデム内蔵
  • 1 タイプ2(ADSL専用線)の場合、スプリッタは経由しません
  • 2 IP電話対応ADSLモデムに複数LANポートがある場合は必要はありません
    配線が確認できたらSTEP2の「ルーターを利用する場合」に進んでください
次へ
ステップ2

機器設定

IPテレビ電話端末の配線が完了しましたら、ご利用環境に併せて機器設定を行います。

次へ
ステップ3

IPテレビ電話Fの申込み及び設定

インターネット接続が利用可能な状態で、IPテレビ電話Fの申し込み・設定を行います。

次へ
ステップ4

ご利用開始

IPテレビ電話をご利用頂けます。
ご利用方法(発信・着信)の詳細は以下のページをご参照ください。

その他ご不明な点がございましたら、以下のページをご参照ください。