Windows 10 接続設定方法

Windows 10 でフレッツ 光ネクスト/フレッツ 光ライト/Bフレッツ/フレッツADSLを利用する場合の接続設定方法をご確認いただけます。

設定の前に

Windows 10 では付属のPPPoE機能を使用することにより、各種フレッツ回線での接続が可能です。
フレッツ回線で接続するには、回線が工事済みであること、また、各対応コースへのご契約(コース変更など)が必要です。

スタートメニュー

スタートメニュー画面

左下のスタートボタンを右クリックし、「コントロールパネル」を選択します。

コントロールパネル

コントロールパネル

「コントロールパネル」から「ネットワークとインターネット」を選択します。

ネットワークと共有センター

ネットワークとインターネット

「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。

接続またはネットワークのセットアップ

接続またはネットワークのセットアップ

「インターネットに接続します」を選択し、「次へ」 をクリックします。

インターネットへの接続

インターネットへの接続

「ブロードバンド(PPPoE)(R)」をクリックします。

インターネットサービスプロバイダ(ISP)の情報を入力します

インターネットサービスプロバイダ(ISP)の情報を入力しますの画面

ユーザー名 ASAHIネットID@atson.net (例:ab4t-ash@atson.net
パスワード IDに対応したASAHIネットパスワード(小文字入力)
接続名 任意名称(例:ASAHIネット)
  • ユーザー名・パスワードは、すべて半角小文字で入力してください。

入力が終わりましたら「接続」をクリックします。

インターネットへの接続

ユーザー名とパスワードを検証中

ユーザー名とパスワードの確認が終わると接続状態のテストが始まります。

インターネットに接続されています

インターネットへの接続が完了しました。

以上で、インターネットへの接続は完了です。「閉じる」をクリックしてください。

次回インターネットに接続する場合はタスクトレイに表示されている接続のアイコン接続のアイコンをクリックします。

接続メニュー

表示されるメニューから作成した接続(例:ASAHIネット)をクリックしてください。

接続メニュー

ダイヤルアップを選択し、作成した接続(例:ASAHIネット)をクリックして、「接続」をクリックするとインターネットに接続します。

切断

切断する場合はタスクトレイに表示されている、接続のアイコン接続のアイコンをクリックします。

接続メニュー

表示されるメニューから作成した接続(例:ASAHIネット)をしてください。

接続メニュー

ダイヤルアップを選択し、作成した接続(例:ASAHIネット)をクリックして、「切断」をクリックするとインターネット接続を切断します。

閉じる