Windows XP 接続設定方法(フレッツISDN)

新規設定

スタートメニュー

スタートメニュー

管理者権限を持つユーザーで、WindowsXPにログオンします。
スタートメニューから「接続」→「すべての接続の表示」を選択します。

ネットワーク接続

ネットワーク接続画面

「ネットワーク接続」の画面が表示されます。
ネットワークタスク」内の「新しい接続の作成」をクリックします。

新しい接続ウィザード

新規設定

「新しい接続ウィザード」の画面が表示されます。
「次へ(N)」ボタンをクリックします

ネットワーク接続の種類

新しい接続ウィザード:ネットワーク接続の種類

「インターネットに接続する(C)」を選択し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。

準備

新しい接続ウィザード:準備

「接続を手動でセットアップする(M)」を選択し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。

インターネット接続

新しい接続ウィザード:インターネット接続

「ダイヤルアップモデムを使用して接続する(D)」 を選択し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。

接続名

新しい接続ウィザード:接続名

任意の名称を入力し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。

  • ここでは「asahi-net」とします。

ダイヤルする電話番号

新しい接続ウィザード:ダイヤルする電話番号

「電話番号」に1492を設定したら、「次へ(N)」ボタンをクリックします。

インターネットアカウント情報

新しい接続ウィザード:インターネットアカウント情報

ユーザー名 i.ASAHIネットID@atson.net(例:i.ab4t-ash@atson.net
パスワード
パスワードの確認入力
ASAHIネットIDに対応したパスワード

ASAHIネットのユーザーIDとパスワードを半角英数字で入力し、「次へ」をクリックします。

設定確認

スタートメニュー

スタートメニュー

管理者権限を持つユーザーで、WindowsXPにログオンします。
スタートメニューから「接続」→「すべての接続の表示」を選択します。

プロパティ

ASAHIネット用の接続アイコン

ASAHIネット用の接続アイコンをマウスの右ボタンでクリックし、表示されたメニューから「プロパティ(R)」を選択します。

  • 「新規設定」から引き続き「設定確認」を行う場合、「asahi-netへ接続」ダイヤルログ画面内の「プロパティ」ボタンをクリックします。

「全般」タブ画面設定

プロパティ画面:全般タブ

接続の方法 同期64K用ターミナルアダプタのドライバを選択(※1)
ダイヤル情報を使う チェックをはずす
電話番号 1492
  • ドライバの表示は、ターミナルアダプタにより異なります。詳しくは、ターミナルアダプタの取扱説明書をご覧ください。

設定を確認したら「オプション」タブをクリックします。

「オプション」タブ画面設定

プロパティ画面:オプションタブ

項目は任意(初期値を推奨)に設定し、「セキュリティ」タブをクリックします。

「セキュリティ」タブ画面設定

プロパティ画面:セキュリティタブ

項目は任意(初期値を推奨)に設定し、「ネットワーク」タブをクリックします。

「ネットワーク」タブ画面設定

プロパティ画面:ネットワークタブ

呼び出すダイヤルアップ サーバーの種類 PPP: Windows95/98/NT4/2000, Internet
この接続は次の項目を使用します インターネット プロトコル(TCP/IP)

上記のように設定したら、「設定」ボタンをクリックします。

「PPP設定」画面設定

PPP設定画面

「PPP設定」画面が表示されます。
すべてのチェックを外し、「OK」ボタンをクリックします。「ネットワーク」タブ画面に戻ったら「OK」をクリックします。

以上で設定は完了です。

接続手順

「asahi-net へ接続」画面

「asahi-net へ接続」ダイアログ画面内の「ダイヤル」ボタンをクリックします。

タスクバー:接続状態アイコン

タスクバーに接続状態のアイコンが表示されれば、接続完了です。

切断手順

タスクバーに表示されている接続状態のアイコンを右クリックから「切断」を選択します。

閉じる