フレッツISDN 固定IPアドレスオプション

このページについて

フレッツISDNコース固定IPアドレスオプションをご契約いただいているお客様を対象にインターネット接続設定方法や注意点がご確認いただけます。

基本設定

フレッツISDNコース固定IPアドレスオプションをご契約いただいているASAHIネットIDで以下の接続設定を行うことで固定グローバルIPアドレスを割り当てます。

接続ユーザー名*1 f.ASAHIネットID@atson.net
(例:f.ab4t-ash@atson.net、f.u1234ab567c@atson.net、f.c1234ab567c@atson.net)
接続パスワード IDに対応したASAHIネットパスワード
電話番号*2 1492(局番なし)
認証方式 PAP方式
DNS(ネーム)
サーバーアドレス
自動設定*3
  • 1 フレッツISDNコース固定IPアドレスオプションご契約ASAHIネットIDでも
    ASAHIネットID@atson.net(例:ab4t-ash@atson.net)
    と設定を行った場合は動的グローバルIPアドレスを割り当てます。
  • 2 必ず 1492 を設定してください。アクセスポイント電話番号を設定した場合、フレッツISDN接続の適用にはなりません。ご注意ください。
  • 3 指定が必要な場合のみ以下のものを入力してください。
    202.224.32.1
    202.224.32.2

ターミナルアダプタを利用した接続設定

設定前の注意点

  • フレッツISDNに対応したターミナルアダプタが必要です。機種によってはファームウエアのバージョンアップが必要になる場合がございます。不明な場合は、製造メーカーや販売店に必ず確認してください。
  • 接続設定を行う前に、お使いのパソコンへ同期64K (SYNC)用のターミナルアダプタのドライバがあらかじめインストールされていることが必要です。ドライバのインストール方法は、ご利用機種の取り扱い説明書をよくお読みになりインストールを完了してください。
  • 上記の接続設定の内容をWindowsではダイヤルアップネットワーク、MacintoshではFreePPPなどのダイヤルアップソフトウエアへ設定します。
  • なお、Macintosh で OpenTransport あるいは リモートアクセス を使用して接続し、接続後50秒程度で接続が切断されてしまう場合、接続時のソフトウエアを FreePPP に変更してください。
  • また FreePPP では同期64kのモデム初期化コマンドをモデムの項目で設定する場合があります。ご利用機種の取り扱い説明書でご確認ください。

設定方法

ダイヤルアップルーターを利用した接続設定

設定前の注意点

  • ご利用いただける機種は、フレッツISDN及び「PAP (Password Authentication Protocol)」を明示的に設定できるものに限ります。
  • 不明な場合には、製造メーカーや販売店に「フレッツISDN及びPAP方式対応」であることを必ず確認してください。
  • 上記の接続設定の内容をダイヤルアップルーターへ設定します。詳しい設定方法は、ご利用機種の取り扱い説明書をよくお読みになり設定を行って下さい。