会員サポート

Jterm3 の使い方

No.E0005

Jterm3について

Jterm3はMacintoshではポピュラーな市販のパソコン通信ソフトです。

Jterm3では、Jterm3に添付されているシェアウェアのtelnetツールを使って、ASAHIネットのパソコン通信へのtelnet接続が可能です。

telnetツールのセットアップ

ソフトをインストール後、MacintoshのHDDにある「Jterm3.0フォルダ」をダブルクリックして開きます。

「Jterm3.0フォルダ」が開きます。この内では最初に「Black Night Connection Set」フォルダがあることを確認します。

フォルダ Jterm3フォルダ内画面

「Black Night Telnet Tool」というジグソーパズルの様なアイコンがあることを確認し、これをマウスでドラッグしてMacintoshのシステムフォルダの上に重ね、マウスのボタンを放します。

TelnetToolインストール

BlackNightフォルダ画面

確認画面が表示されるので、「OK」をクリックします。

TelnetToolインストール確認画面

「Black Night Connection Set」フォルダに含まれているツールは、試しに使うことはできますが、継続して利用するには料金が必要です。「Black Night Telnet Tool」は15ドルです。フォルダ内のライセンス登録方法を読んで確認してください。
ホームページからも購入ができます。原則として英語のサイトですが、日本語の購入申し込みページも用意されています。
https://order.kagi.com/cgi-bin/r1.cgi?RS&&lang=ja

接続設定

「Jterm3」フォルダ内にある「BBSフォルダ」から「ASAHIネット」アイコンを選ぶか、個人で作成したASAHIネット様の設定がされているアイコンを、ダブルクリックしてJterm3を起動します。

自動接続の設定などがなされている場合は、最初に回線を「切断」ボタンをクリックして切断します。

個別設定アイコン

接続が切れた状態で、「設定」メニューから「接続方法」→「その他 (CTB)」を選びます。

「接続設定」画面では「接続ツール」で上下三角をクリックして「Black Night Telnet Tool」を選びます。
次に、「Host」に「asahi-net.or.jp」と半角で入力し、「Port」に「23」を半角で入力します。

他の設定には触れずに「OK」をクリックして設定を終えます。

接続設定

設定を変更すると、変更した設定を保存するか否かを、Jtermが問い合わせてきますので、「はい」をクリックします。

設定の保存

オートログインの変更

「Jterm3」であらかじめ用意されているオートログインの設定は、telnetによる接続ではそのまま利用できません。

「設定」メニューから「ログインスクリプト」を選びます。

スクリプトの編集画面では、「ID番号」にはASAHIネットのIDを、「パスワード」にはASAHIネットのパスワードを入力します。Jterm3のASAHIネット用アイコンをダブルクリックした時、自動的に接続したい場合は「接続時の自動ログイン」チェックボックスをチェックします。スクリプトの編集画面で「共通」行よりも上の行を削除します。

「設定の保存」をクリックします。

ログ

この設定変更で、Internet ExplorerやNstscape、あるいはメールソフトがご利用いただける状態ならば、Jterm3によるtelnet接続により、ASAHIネットのパソコン通信への接続が行えます。

  • 個人会員の方|ログイン
  • 法人会員の方|ログイン

ASAHIネット会員のID、パスワードを
ご用意ください。

パスワードを忘れた方はこちら

ご友人・知人紹介キャンペーン

お引越しのお手続き

お気軽にお電話ください
カスタマーサポート

おかけ間違いにご注意ください

0120-577-108
携帯電話やIP電話などは03-6631-0856
平日10時から17時まで
技術サポート

おかけ間違いにご注意ください

0120-577-126
携帯電話やIP電話などは03-6631-0858
年中無休10時から17時まで
メールでお問い合わせ
お手続き・サービスのお問い合わせ
接続や設定に関してのお問い合わせ

Jterm3 の使い方 のトップへ

インターネット プロバイダ ASAHIネット [Jterm3 の使い方 ]をご覧のみなさまへ
ASAHIネットは、東証一部上場会社「朝日ネット」が運営するインターネット・サービス・プロバイダ。光(光コラボ、フレッツ光)、SIM、WiMAXなど充実ラインナップ。回線品質の高さ、通信速度、サポートの充実、低価格の4つをバランスよく実現することで快適な通信環境を提供する。第三者機関が実施したプロバイダ満足度調査において、顧客満足度第1位を受賞。
  • Pマーク
  • 東証一部上場
  • JQA UKAS
  • 安全安心マーク