電話料込みコース プライムアクセスポイント

このページについて

プライムアクセスポイントをご利用されるお客様を対象に接続設定方法やご注意点がご確認いただけます。

フレッツISDNをご利用の方へ

フレッツISDNの回線をご利用のお客様は、間違ってアクセスポイントへの接続設定を行うと、通常の通話料金が発生します (フレッツISDNの料金は適用されません)のでご注意ください。
フレッツISDNの接続設定は、以下をご参考に設定ください。

プライムアクセスポイントについて

アナログ回線では V.90/K56Flex 対応の 56kbps、ISDN回線は同期64kbps/MP128kbps でご利用いただけます。

設定・利用の注意

  • 0120への通話がご利用いただけない電話回線 (携帯電話、PHS、公衆電話等)からは利用できません。
  • マイライン・マイラインプラスなどご契約いただいている電話会社に関係なくご利用いただけます。ただしマイライン解除番号「122」を入れると接続できません。
  • ISDN回線でご利用の場合、MP (MultilinkPPP)の128kbps接続もできます。この場合、2回線分として課金されます。特に必要があって MP 接続する場合以外は「同期64kbps」で設定して下さい。
  • 発信者番号通知が必要です。
    利用電話回線を「通常発信者非通知」にしている場合、もしくは不明な場合、接続先電話番号の前に「186」を付け、「186-0120-253531」
    と設定して下さい。
  • プライムアクセスポイント経由でメール送信を行う場合は、25番ポートをご利用いただけません。代替ポートをご利用ください。

設定の前に

あらかじめ拡張サービス利用設定の利用登録が済んでいるASAHIネットIDでご利用いただけます。
利用するASAHIネットIDの登録の確認・「拡張サービス利用設定」の新規登録は、以下から行うことができます。

例:拡張サービス利用設定の利用登録がお済みの場合

拡張サービス利用設定

新規接続設定

設定項目

接続ユーザー名*1 ASAHIネットID@atson.net

例:
ab4t-ash@atson.net
u1234ab567c@atson.net
c1234ab567c@atson.net

接続パスワード*1 IDに対応したASAHIネットパスワード
アクセスポイント電話番号 186-0120-253531
DNS(ネーム)
サーバーアドレス
自動取得
  • 1 接続ユーザー名・接続パスワードは、すべて半角小文字で入力して下さい。

アナログモデム・ターミナルアダプタを利用した接続設定

設定の前に

お使いのパソコンへアナログモデムやターミナルアダプタドライバがあらかじめインストールされていることが必要です。
ドライバのインストール方法は、ご利用機種の取り扱い説明書をよくお読みになりインストールを完了してください。

上記の接続設定の内容を Windows ではダイヤルアップネットワーク、Macintosh ではリモートアクセスなどの通信ソフトを使って接続の設定を行ってください。

Windows

Macintosh

ダイヤルアップルーターを利用した接続設定

上記の接続設定の内容をダイヤルアップルーターへ設定します。

また、機種によっては、自動切断の設定を行わないとプライムアクセスポイントへ接続したままになってしまう場合があります。この場合、接続時間に対して課金される場合がありますので、故意にそのような方法で利用しない場合には、不便でない程度の時間 (通常約5分から10分)で自動切断の設定して下さい。

詳しい設定方法は、ご利用機種の取り扱い説明書をよくお読みになり設定を行って下さい。

プライムアクセスポイント経由のメール設定

プライムアクセスポイント経由でメール送信を行う場合は、25番ポートの利用ができません。代替ポートをご利用下さい。
各種メールソフトの設定は以下をご覧ください。