持続的食糧支援募金

持続的食糧支援募金

17,296,500円

※2016年10月末現在の数値です。

ASAHIネット 食糧支援募金とは?

毎月のインターネット接続料金に一口100円を付加することで簡単に、そして継続的に世界各地で飢餓や貧困に苦しむ人々を援助できる仕組みです。

現在、世界では災害や慢性的な貧困により、10億人近くもの人々が食糧を満足に得る事ができず、飢えや栄養不足に苦しんでいます。

「ASAHIネット 持続的食糧支援募金」にて付加いただいた寄付金は、国連唯一の食糧支援機関であるWFP 国連世界食糧計画を通じて、飢餓や貧困を抱える地域への食糧支援に使われます。

「ASAHIネット 持続的食糧支援募金」への、温かいご理解およびご支援をよろしくお願い申し上げます。

チャート

※皆さまからいただいた寄付金は、飢餓と貧困の撲滅を使命として活動しているWFP 国連世界食糧計画/国連WFP協会に全額寄付され、緊急食糧援助などの人道支援活動に使われます。

募金金額

一口 100円(非課税)より/月
(口数はお客様にてご自由にお選びください)

W募金制度

ASAHIネット 光 with フレッツコースへの新規お申し込みと同時に(既会員は除く)、「持続的食糧支援募金」にお申し込みいただいた場合、ASAHIネットも皆様と一緒に寄付を行います。

詳しくはこちら

お申し込み

  • 初めての方 お申し込み
  • ASAHIネット会員の方 お申し込み

お申し込み前にご一読ください

  • お申し込みになる際は、「食糧支援募金規約」をご確認くださいますようお願い申し上げます。
  • ASAHIネット 食糧支援募金は1年間継続のお申し込みとなります。
  • 皆様からの募金は、WFP国連世界食糧計画/国連WFP協会へ全額寄付されます。
  • 詳しくはWFP/国連WFP協会ホームページ(http://www.wfp.or.jp)をご覧ください。

持続的食糧支援募金のトップへ

インターネット プロバイダ ASAHIネット [持続的食糧支援募金]をご覧のみなさまへ
ASAHIネットは、東証一部上場会社「朝日ネット」が運営するインターネット・サービス・プロバイダ。光(光コラボ、フレッツ光)、SIM、WiMAXなど充実ラインナップ。回線品質の高さ、通信速度、サポートの充実、低価格の4つをバランスよく実現することで快適な通信環境を提供する。第三者機関が実施したプロバイダ満足度調査において、顧客満足度第1位を受賞。
  • Pマーク
  • 東証一部上場
  • JQA UKAS
  • 安全安心マーク