セキュリティサービス i-フィルター サービス内容

サービスの内容

インターネットを通じて得られる情報は、万人にとって有益なものばかりではありません。

悪意を持つもの、子どもたちにとって好ましくないものなど、受け手によっては有害な情報となり得るものも数多く含まれています。

利用する側の判断によって、閲覧するページの取捨選択をするのが、フィルタリングソフトの役目です。

「i-フィルター」は、「こんなジャンルのサイトは見せたくない」というインターネット上のページを閲覧できないように設定することによって、ご家庭のポリシーにあったインターネット利用の実現をお手伝いいたします。

「i-フィルター」では、ユーザーを限定して、下記のようなことをユーザーごとに実施できます。

(例)

  • 見たくない種類のページだけを、見られないようにする:アダルト情報、カルト、暴力、ショッピングなど、32のカテゴリを用意しています。その中でも、含まれる内容の幅が広い6つのカテゴリは5段階でレベルの調節ができます。「小学生向け」など、子どもの年齢にあわせた簡易設定機能も付いています。これらについては、「カテゴリーの詳細」項目もご参照ください。
  • これは見てもいいというページを、常に見られるようにする:このカテゴリは見せたくないけど、このページだけは特別。という場合にご活用ください。指定したページがブラックリスト(「i-フィルター」が用意している、閲覧を禁止するページのリスト)に入っていても見ることができます。
  • このページだけ見せたい、というページを限定指定する:自由自在にネットサーフィンさせるのはまだ早いという場合や、決められたページだけを見せたい場合に、各自で「限定で見られるページ」のリストが作れます。
  • インターネットを使える時間を制限する:時間割設定で、夜10時以降はインターネット禁止、などの設定ができます。
  • どんなカテゴリのサイトを見ていたか確認する:インターネットを自由に使っている間、子どもたちがどんなカテゴリのサイトを見ていたのか知りたい場合、最近の閲覧履歴と閲覧状況を確認することができます。
 

これらの設定はすべてパスワードで管理しますので、管理者以外は勝手に解除することができなくなります。
第三者が設定を変えたりフィルターを外そうとした場合も、パスワードによって保護されているため安心です。

カテゴリーの詳細

このサービスでは一般的に有害といわれるサイトだけでなく、各家庭等のポリシーで表示させたくないサイトがある場合も制限可能としています。

下記はレベル設定できるカテゴリの大枠になります。

またこのソフトには、子どもの年齢に合わせて「小学生向け」「中学生向け」「高校生向け」という簡易設定機能を設けてありますので、目安としてご利用いただき、ご利用いただきながら個々の環境におけるベストな設定に調節していくことをおすすめいたします。

フィルタリング強度を自由に選択することができるカテゴリ(レベル0〜4、6種類)

  • セックス
    レベル1は性行為の描写、成人指定サイトなどが対象となります。レベル2になると、アダルトグッズ、グラビアなどが加わります。レベル3では直接的でない性表現や露出度の高い衣服等も加わり、最も強い制限をかけるレベル4では性教育、身体的な生理現象の解説なども対象となります。
  • ヌード
    レベル1は成人指定サイト、性器の露出、性風俗店や官能小説などが対象となります。レベル2では裸体、グラビアなどが加わります。レベル3になると穏やかな性表現や水着、下着なども加わり、最も強い制限をかけるレベル4では、露出度の低い性表現や身体的な生理現象も対象となります。
  • 暴力
    レベル1は残忍で過激な暴力や死体画像、武器や危険物の情報などが対象となります。レベル2になると、麻薬・覚せい剤、脱法ドラッグ、暴力・犯罪技術などの情報が加わります。レベル3では殺傷行為の描写等が加わり、最も強い制限をかけるレベル4ではアルコール・タバコなどの成人嗜好品も対象となります。
  • 言葉・表現
    レベル1は人種・身体的差別や誹謗・中傷、猥褻な表現などが対象となります。レベル2ではレベル1に加え、不快感を与える表現、刺激的な性的表現、差別表現が加わります。 レベル3では卑語・俗語、間接的な性的表現なども加わり、最も強い制限をかけるレベル4では放送禁止用語なども対象となります。
  • カルト・オカルト
    レベル1は狂信的な思想・表現やカルト集団の情報などが対象となります。レベル2ではレベル1に加え、偏向的な思想・表現を含みサイトが加わります。レベル3ではオカルト、超常現象などが加わり、最も強い制限をかけるレベル4では一般的な宗教を含む宗教全般まで対象に入ります。
  • ギャンブル
    レベル1および2はギャンブル全般が含まれます。レベル3、4では懸賞・くじのようなものも併せて対象となります。

ON/OFFで設定するカテゴリ(26種類)

  • [ライフ・レジャー]: 求人情報、不動産、旅行、グルメ情報
  • [エンターテイメント]: ゲーム、スポーツ情報、エンターテイメント、アミューズメント施設
  • [金融・経済]: オンライントレード、インターネットバンキング、金融情報
  • [ショッピング]: ショッピング、オークション
  • [コミュニケーション]: 出会い、Webメール、掲示板、チャット、メールマガジン
  • [不正技術]: ハッキング・クラッキング、ウイルス配布・技術情報、違法ソフト・反社会行為、匿名アクセス・プロキシ情報
  • [ツール]: ソフトウェアダウンロード、URL変換サイト
  • [ストリーミング]: ライブカメラ、ストリーミングメディア

解約の方法

以下の窓口から、解約手続きをしてください。
i-フィルターの申込・解約窓口

解約後は、全てのフィルタリングが無効になります。以下のページの手順に従って、速やかにアンインストールしてください。

バージョンアップなどの情報

バージョンアップの方法やバージョン履歴に関しては、本サービスを提供しているデジタルアーツ株式会社のページでご確認ください。
デジタルアーツ株式会社 バージョン履歴情報

よくあるご質問

i-フィルターに関するQ&Aは、以下のページをご参照ください。
よくあるご質問(Q&A): i-フィルター

ASAHIネット会員のID、パスワードをご用意ください。

お申し込み

セキュリティサービス i-フィルター サービス内容のトップへ

インターネット プロバイダ ASAHIネット [セキュリティサービス i-フィルター サービス内容]をご覧のみなさまへ
ASAHIネットは、東証一部上場会社「朝日ネット」が運営するインターネット・サービス・プロバイダ。光(光コラボ、フレッツ光)、SIM、WiMAXなど充実ラインナップ。回線品質の高さ、通信速度、サポートの充実、低価格の4つをバランスよく実現することで快適な通信環境を提供する。第三者機関が実施したプロバイダ満足度調査において、顧客満足度第1位を受賞。
  • Pマーク
  • 東証一部上場
  • JQA UKAS
  • 安全安心マーク