アサワンの活用方法 重要情報の共有に

アサワン 大事な情報を安全に届けたい

顧客情報などの非公開情報、重要情報のやりとりに

IPアドレス制限やユーザー権限設定を行うことで、出版前の入稿データや顧客情報など、限られたメンバー以外には公開できないデータも安心して共有することができます。さらに、アサワンでの通信はすべてSSLで暗号化されており、通信中の電波の傍受や通信内容の漏洩を未然に防止することが可能です。

SSLで重要な情報を守ります

SSLで暗号化された通信により、重要な情報も外部に流出することがありません。

IPアドレスでのアクセス制限

不正なアクセスをシャットダウンし、認められた拠点間だけでの情報共有を可能にします。

※上記の価格はすべて税抜です。

※お申し込みにはASAHIネットのユーザーID とパスワードが必要です。

※このほかにASAHIネットの基本サービスの料金が発生します。

※初期費用は、アサワン管理者用IDを発行した月に発生します。

※月額料金は、アサワン管理者用IDを発行した翌月よりASAHIネットのご利用料に加算いたします。

アサワンの活用方法 重要情報の共有にのトップへ

インターネット プロバイダ ASAHIネット [アサワンの活用方法 重要情報の共有に]をご覧のみなさまへ
ASAHIネットは、東証一部上場会社「朝日ネット」が運営するインターネット・サービス・プロバイダ。光(光コラボ、フレッツ光)、SIM、WiMAXなど充実ラインナップ。回線品質の高さ、通信速度、サポートの充実、低価格の4つをバランスよく実現することで快適な通信環境を提供する。第三者機関が実施したプロバイダ満足度調査において、顧客満足度第1位を受賞。
  • Pマーク
  • 東証一部上場
  • JQA UKAS
  • 安全安心マーク