「IPv6接続機能」のご案内

本ページでは、ASAHIネットが提供する「IPv6接続機能」についてご案内しています。

ASAHIネットでは、IPv6接続機能を標準機能としてご提供することにより、"IPv6"によるインターネット接続サービスを展開しております。従来のIPv4アドレスに加え、IPv6アドレスによる接続機能を提供することで、お客様のネットワーク通信環境の向上及び中長期的なサービス強化を進めてまいります。

今後さまざまなインターネットサービスにおいてIPv6の利用が推進されることが予想されます。ぜひこの機会にIPv6を利用されることをお勧めします。

IPv6で接続していることをお客様ご自身で確認できます

IPアドレス、IPv6とは?

IPアドレスとは?

IPアドレスは、インターネット上の住所にあたるものです。インターネットを利用する際に必ず必要になるもので、通信をする各機器に割り当てられるものです。現在多くのお客様がご利用されているIPアドレスは、IPv4という形式のIPアドレスです。しかしこのIPv4アドレスは、世界中の急速なインターネット利用者の増加、インターネット利用機器の増加により不足し始めています。

IPv6とは?

IPv6とは、「Internet Protocol Version 6」の略で、現行のインターネットの標準プロトコルであるIPv4の次期バージョンプロトコルです。現在、世界中でIPアドレスの新しい規格であるIPv6(Internet Protocol Version 6)への移行への取り組みが進められています。

ASAHIネットにおいても、この取り組みを積極的に進めるために、ASAHIネット auひかりなどの一部サービスで先行してIPv6の提供をしておりましたが、2017年4月以降は対象サービスを拡大し、IPv6への移行を推進しています。IPv6を利用することにより、将来に渡って安定的にインターネットの利用が可能となります。

ASAHIネットの「IPv6接続機能」とは?

IPv6によるインターネット接続を可能にする機能です。ASAHIネットでは標準機能として提供しています。なお、一部のお客様はIPv6接続機能の利用開始のお手続きが必要となります。

対象サービス及びお手続き等については、以降の内容をご確認ください。

対象コース

  • AsahiNet 光
  • ASAHIネット 光 withフレッツ(ホームコース・マンションコース)
  • ASAHIネット ドコモ光(ファミリーコース・マンションコース)
  • フレッツ光ネクスト(ファミリーコース・マンションコース)
  • フレッツ光ライト(ファミリーコース)
  • ASAHIネット マンション全戸加入プラン
  • Bフレッツ(ファミリーコース・マンションコース)でフレッツ光ネクスト回線をご利用中の場合も対象となります。

「IPv6接続機能」の提供対象外コース

誠に恐れ入りますが、上記に記載したコース以外は、IPv6接続機能の提供対象外となります。
また、ASAHIネット 光 with フレッツをご利用の方で、「Bフレッツ回線」または「フレッツ・光プレミアム回線」をご利用の方につきましても同様です。

「IPv6接続機能」をご利用になるには、NTTへ対象回線への変更手続きの上、対象コースへのご変更が必要となります。

ASAHIネット auひかりコースのIPv6提供について

ASAHIネット auひかりコースにつきましては、以前よりIPv6によるインターネット接続サービスを提供させていただいております。
「IPv6接続機能」は、ASAHIネットauひかり以外の上記サービスを対象としたものです。

▲ トップへ戻る

IPv6接続機能の詳細

機能名称 IPv6接続機能
接続方式 IPoE方式
必要条件

ご利用される光回線が、フレッツ・v6オプションまたはフレッツ・v6オプション相当の機能を有していること。

なお、次の光回線においては既にこれら機能を有しているため条件を満たします。

  • ASAHIネット提供「AsahiNet 光」で利用する回線
  • NTT東日本 フレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
  • NTT東日本 フレッツ光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ
  • NTT東日本 フレッツ光ネクスト ファミリー ギガラインタイプ
  • NTT東日本 フレッツ光ネクスト マンション ギガラインタイプ
対象回線
  • ASAHIネット提供「AsahiNet 光」で利用する回線
  • NTT東日本・西日本のフレッツ光ネクスト回線
  • NTT東日本・西日本のフレッツ光ライト回線
  • NTT東日本・西日本のフレッツ光ライトプラス回線
対象コース
  • AsahiNet 光
  • ASAHIネット 光 withフレッツ(ホームコース・マンションコース)
  • ASAHIネット ドコモ光(ファミリーコース・マンションコース)
  • フレッツ光ネクスト(ファミリーコース・マンションコース)
  • フレッツ光ライト(ファミリーコース)
  • ASAHIネット マンション全戸加入プラン
  • Bフレッツ(ファミリーコース・マンションコース)でフレッツ光ネクスト回線を
    ご利用中の場合も対象となります。
IPアドレス

IPv6形式のIPアドレスを提供します。
なお、IPアドレスは常時固定のIPアドレスを提供するものではありません。

▲ トップへ戻る

利用開始のお手続き

はじめに、下の表にてお手続きの必要・不要をご確認ください。お手続きは、こちらのページから行うことができます。

お手続きページに進む (個人のお客様)

ASAHIネットID、パスワードをご用意ください。お忘れの方はこちら。

お手続きページに進む (法人のお客様)

Aから始まるASAHIネットID、パスワードをご用意ください。お忘れの方はこちら。

利用開始手続きの必要・不要について

コース 利用開始手続きの必要・不要
AsahiNet 光 原則不要
  • お手続きが必要なお客様には、ASAHIネットメールアドレス宛に連絡をいたします。
ASAHIネット 光 with フレッツ
(ホームコース・マンションコース)
一部のお客様は必要
NTTお客さまID(CAFから始まる13桁の英数字、またはCOPから始まる11桁の英数字)をご用意ください。
  • お手続きが必要なお客様には、ASAHIネットメールアドレス宛に連絡をいたします。
ASAHIネット ドコモ光
(NTT東日本エリアでご利用のお客様) Q. NTT東日本エリアとは?
原則不要
  • お手続きが必要なお客様には、ASAHIネットメールアドレス宛に連絡をいたします。
ASAHIネット ドコモ光
(NTT西日本エリアでご利用のお客様) Q. NTT西日本エリアとは?
一部のお客様は必要 NTTドコモのお客さまID(CAFから始まる13桁の英数字)をご用意ください。
  • お手続きが必要なお客様には、ASAHIネットメールアドレス宛に連絡をいたします。
フレッツ光ネクスト
(ファミリーコース・マンションコース)
必要 NTTお客さまID(CAFから始まる13桁の英数字、またはCOPから始まる11桁の英数字)をご用意ください。
フレッツ光ライト
(ファミリーコース)
ASAHIネット マンション全戸加入プラン
(NTT東日本エリアでご利用のお客様) Q. NTT東日本エリアとは?
原則不要
  • お手続きが必要なお客様には、ASAHIネットメールアドレス宛に連絡をいたします。
ASAHIネット マンション全戸加入プラン
(NTT西日本エリアでご利用のお客様) Q. NTT西日本エリアとは?
一部のお客様は必要
NTTお客さまID(CAFから始まる13桁の英数字、またはCOPから始まる11桁の英数字)をご用意ください。
  • お手続きが必要なお客様には、ASAHIネットメールアドレス宛に連絡をいたします。

お手続き前にご用意ください

フレッツ光ネクスト、フレッツ光ライトコースをご利用の方は、「お客さまID」をご用意ください。
「お客さまID」は、ご契約書類に記載があります。

NTT東日本エリアでご利用の方

回線開通時に送付される書類に記載されているお客様ID(NTT東日本)

ご契約時にNTT東日本からお送りしている「開通のご案内」に記載されている「お客さまID」をご用意ください。
ご参考:NTT東日本Webサイト

NTT西日本エリアでご利用の方

回線開通時に送付される書類に記載されているお客様ID(NTT西日本)

ご契約時にNTT西日本からお送りしている「お申し込み内容のご案内」に記載されている「お客さまID」をご用意ください。
ご参考:NTT西日本Webサイト

「お客さまID」がお分かりにならない場合

NTT東日本エリアでご利用の方
NTT東日本にお電話の上、再発行のお手続きをお願いします。
電話番号:0120-116-116
受付時間:午前9時〜午後5時
土日・祝日も営業(年末年始を除きます)
ご参考:NTT東日本(「お客さまID」について)
NTT東日本エリアとは?
NTT西日本エリアでご利用の方
NTT西日本にお電話の上、再発行のお手続きをお願いします。
NTT西日本 IPコールセンター
電話番号:0800-2002116
受付時間:午前9時〜午後5時
土日・祝日も営業(年末年始12/29〜1/3を除きます)
※NTT西日本エリア(北陸・東海・関西・中国・四国・九州地区)以外からはご利用になれません。
ご参考:NTT西日本(お客さまIDがご不明な方)
NTT西日本エリアとは?

利用開始手続きについての補足説明

  • 「IPv6接続機能」の利用を開始するにあたり、 NTT東日本またはNTT西日本が提供する「フレッツ・v6オプション」(無料)が必要となります。つきましては、NTT東日本またはNTT西日本が提供する「フレッツ・v6オプション」の代行お申し込みをさせていただきますことについてご了承をお願いします。
  • 「IPv6接続機能」を利用開始することによるお客様への影響はほとんどありませんが、一時的に通信ができなくなる可能性がございます。その場合は、ご利用のパソコン・ルーター・その他関連機器の「再起動」をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。

▲ トップへ戻る

よくあるご質問

IPv6に関する一般的なご質問

  • IPv6とは何ですか?

    「Internet Protocol Version 6」の略です。現行のインターネットの標準プロトコルであるIPv4の次期バージョンプロトコルであり、膨大なアドレス空間が利用可能なため、より多くの機器にIPアドレスを割り当てることができます。

  • IPv6を利用するメリットは何ですか?

    IPv4による従来のインターネットに加え、IPv6が利用できることにより、これまでよりも高品質なインターネット接続サービスを利用することが可能となります。

    また、現在IPv4アドレスの数が不足するIPアドレスの枯渇問題が話題になっていますが、IPv6ではアドレスの枯渇を気にすることなく多数のアドレスを使用することができるため、世の中の様々な機器にIPアドレスを付与することが可能となります。インターネットをより便利に利用するためには、IPv6が必要となります。

  • 「IPアドレス枯渇問題」とは?

    インターネットの普及によりパソコンやサーバなどの機器に付与するIPv4アドレスが不足することが、IPアドレスの枯渇問題と呼ばれています。インターネットの今後の発展には、現在主に使用されているIPv4に加え、豊富なアドレス数を有するIPv6への対応が不可欠となっています。

    詳しくは下記サイトをご覧ください。

    IPv6については、下記サイトもあわせてご参照ください。

  • IPv6は、すぐに利用したほうがよいのでしょうか?

    今すぐに問題になることはありませんが、GoogleやYouTube等のインターネットサービスがIPv6に対応しているように、今後さまざまなインターネットサービスにおいてIPv6の利用が推進されることが予想されます。ぜひこの機会にIPv6を利用されることをお勧めします。

  • IPv6に対応するWebページが増加した場合、何か影響が発生しますか?

    お客様がお使いのネットワーク環境およびOS(オペレーティングシステム)やブラウザの種類、バージョンによってはIPv6に対応したWebページの表示が遅く感じられたり、一部または全部が表示されないといった影響が発生する可能性があります。早めにIPv6を利用できる状態にしておくことをおすすめします。

  • IPv6が普及するとIPv4は使わなくなるのですか?

    インターネット全体を一斉にIPv6に切り替えることは困難であるため、当面の間はIPv4を利用する必要があります。

    なお、ASAHIネットでは当面の間、従来のIPv4の提供に加えて、同時にIPv6も利用できるようにしてまいります。

ASAHIネットのIPv6に関するご質問

  • 「IPv6接続機能」の利用には、追加料金が必要ですか?

    IPv6接続機能は対象コースの標準機能としてご提供しています。そのため追加料金は発生しません。

  • 1回線(1契約)で、IPv4とIPv6を同時に使うことはできますか?

    はい、ご利用いただけます。

  • ASAHIネットを利用して、IPv4を使い続けることはできますか?

    当面の間、ASAHIネットではIPv4によるサービス提供を継続するため引き続きご利用いただけます。

    ASAHIネットでは、今後主流となるIPv6によるインターネット接続をおすすめしています。

  • ASAHIネットでIPv6のインターネット接続をするには、どのようにすればよいですか?

    IPv6接続機能をご利用になるには、NTTへ対象回線への変更手続きの上、対象コースへのご変更が必要となります。
    なお、IPv6接続機能は、2017年4月以降に順次会員様にご提供をさせていただいております。
    IPv6接続機能のご利用にあたって、お客様側での工事、機器設定・配線変更は必要ありません。

  • ASAHIネットの「IPv6接続機能」の利用には、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ・v6オプション」の利用が前提とのことですが「フレッツ・v6オプション」を自ら解約するとどうなりますか?

    IPv6によるインターネット接続サービスのみご利用いただけなくなります。IPv4のインターネット接続は引き続き利用可能です。

  • IPv4、またはIPv6によるインターネット料金の値上げの可能性はありますか?

    現時点において提供料金の改定予定はございません。

  • 他社のIPoEサービスを利用していますが、ASAHIネットでIPv6の利用は可能ですか?

    他社のIPoEサービスを利用されている間は、ASAHIネットが提供する「IPv6接続機能」はご利用いただけません。

  • ASAHIネットの「IPv6接続機能」の提供対象外のコースを利用している場合、どうすれば「IPv6接続機能」を利用することが可能になりますか?

    「IPv6接続機能」を希望される方は、IPv6接続機能の対象コースにご変更をしていただくことでご利用いただけます。

  • IPv6の利用により通信速度の向上は見込めますか?

    インターネットの通信速度は通信相手、ご利用環境、時間帯などの複数の要因により決まるため一概には申し上げられませんが、ASAHIネットは今後も高品質なインターネット接続サービスを継続的に提供するために、IPv6接続機能のご利用を推奨しています。

  • 最近ASAHIネットに入会しましたが、いつからIPv6を利用できるようになりますか?

    IPv6接続機能は、2017年4月以降に順次会員様にご提供をさせていただいております。

  • ASAHIネットから「手続きを完了できない」という内容の連絡をメールで受けたのですが、どうしたらいいですか?

    IPv6接続機能の利用開始手続きができなかった場合にお客様に個別にメールをお送りさせていただいています。大変お手数ではございますが、「IPv6接続機能のお手続き方法」をご覧の上、お手続きをお願いいたします。

  • IPv6接続機能が利用できる状態かどうかを確認する方法はありますか?どこで確認ができますか?

    IPv6接続機能の提供状態については、会員専用ページにてご確認いただけます。
    下のページにログイン後、「IPv6接続機能の現在ステータス」欄をご確認ください。
    「提供中」と記載がある場合は、IPv6接続機能を利用できる状態にあります。

    また、IPv6接続確認ページでもご確認いただけます。

  • IPv6接続機能の利用開始手続きに必要な、お客さまIDはどこで確認ができますか?

    お客さまID(CAFから始まる13桁の英数字、またはCOPから始まる11桁の英数字)は、NTTが発行したご契約書類に記載があります。また、「ASAHIネット ドコモ光」をご契約の方は、NTTドコモが発行するご契約書類に記載があります。「お手続き前にご用意ください」をご確認ください。

その他のご質問

  • 「フレッツ・v6オプション」とはどんなサービスですか?

    「フレッツ・v6オプション」は、NTT東日本・NTT西日本がお客様の回線に割り当てるIPv6アドレスをもとにパソコンなどの機器が生成するIPv6アドレスを利用して、インターネットを経由せずNGN内で、お客様同士がダイレクトに通信することを実現します。また、IPv6アドレスの代わりにお客様にて自由に設定できる「ネーム」を利用して通信することを可能とします。

    詳細はNTT東日本・NTT西日本のサイトをご覧ください。

  • ASAHIネットで「固定IPアドレスオプション」を契約していますが、IPアドレスは変更になりますか?

    現在提供されている固定IPアドレス(IPv4アドレス)は変更ありません。

  • 今使用しているルーターが、IPv6に対応しているか教えてください。

    お使いのルーターの取扱説明書をご確認ください。ブロードバンドルータの IPv6 機能を有効にしていただく場合があります。取扱説明書は、ルーターメーカーが開設しているWebサイトから入手可能な場合があります。なお、NTT東日本・NTT西日本が提供する次の機種については、IPv6に対応していることを確認済みです。

    • RT-200KI
    • RT-200NE
    • RV-230NE
    • RV-230SE
    • RT-S300NE
    • RT-S300SE
    • RT-S300HI
    • RT-A300NE
    • RV-A340SE
    • RT-400NE
    • RT-400KI
    • RT-400MI
    • RT-500KI
    • RT-500MI
    • RS-500KI
    • RS-500MI
    • PR-S300 シリーズ
    • PR-400 シリーズ
    • PR-500 シリーズ
    • PR-200NE
  • IPv6に対応しているOSは?

    Windowsは「7」以降、Mac OSはバージョン10.1からIPv6に対応しています。iOSはバージョン4以降、Androidはバージョン2以降で対応しています。IPv6に対応していないOSについては、IPv6によるアクセスはできませんがIPv4でこれまで通りお使いいただけます。なお、モデルによってはIPv6が使えない場合があります。詳しくは各端末メーカーへお問い合わせください。

  • IPv6接続機能の利用により、ひかりTV for ASAHIネットの視聴に影響はでますか?

    影響はありません。万一、エラー等が表示された場合は、お手数ではございますがセットトップボックス(STB)の主電源OFF/ONによる再起動をお願い致します。またファームウェアの更新をお試しいただきますようお願いします。

▲ トップへ戻る

注意事項

「フレッツ・v6オプション」及び「IPv6接続機能」が有効になるタイミングで生じる可能性がある影響について

お客様への影響は、ほとんどありません。ご安心下さい。

Q. 東日本エリア・西日本エリアとは?

東日本エリアでご利用の方

下記サービスが一時的に通信ができなくなる可能性が発生する場合がございます。
その場合は、次の方法で対応をお願いします。

サービス名 対処方法
フレッツ・ウイルスクリアv6 ご利用のパソコン等の再起動
リモートサポートサービス
オフィスまるごとサポート (ITサポート&セキュリティ)
光Softtown
フレッツ簡単セットアップツール
サービス情報サイト
フレッツ・マーケット フレッツ・マーケット対応端末(光iフレーム等)の再起動
ひかりTV ひかりTV対応機器の再起動
ユーネクスト ユーネクスト対応機器の再起動
緊急地震速報 フレッツタイプ 緊急地震速報受信端末の再起動
  • ひかり電話
  • ひかり電話オフィスタイプ
  • ひかり電話オフィスA(エース)
    • 事象が発生するのはIPv6で通話/通信を行うひかり電話対応機器同士の通話/通信
事象が発生した場合は通話/通信を切断し1分程度待機
(お客様の作業は不要)
西日本エリアでご利用の方

下記サービスが一時的に通信ができなくなる可能性が発生する場合がございます。
その場合は、次の方法で対応をお願いします。

サービス名 対処方法
フレッツ光ネクスト 「セキュリティ対策ツール」 ご利用のパソコン等の再起動
リモートサポートサービス
オフィスネットおまかせサポートサービス
フレッツ簡単セットアップツール
フレッツ・v6オプション
ひかりTV ひかりTV対応機器の再起動
ユーネクスト ユーネクスト対応機器の再起動
フレッツ・まとめて支払い ご利用のパソコン等の再起動
  • ひかり電話
  • ひかり電話オフィスタイプ
  • ひかり電話オフィスA(エース)
    • 事象が発生するのはIPv6で通話/通信を行うひかり電話対応機器同士の通話/通信
事象が発生した場合は通話/通信を切断し1分程度待機
(お客様の作業は不要)

「フレッツ光ライト」回線及び「フレッツ光ライトプラス」回線をご利用の方へのご注意点

ASAHIネットの「IPv6接続機能」のご利用には、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ・v6オプション」のご利用が必要となります。「フレッツ・v6オプション」のご利用では、仕組み上、実際のインターネットデータ通信量に関わらず、毎月一定のデータ通信量が発生しますので予めご了承ください。

  • 「フレッツ光ライト」回線をご利用の方は、 40MB/月のインターネットデータ通信量が発生します。
  • 「フレッツ光ライトプラス」回線をご利用の方は、100MB/月のインターネットデータ通信量が発生します。

他社のIPoEサービスをご利用の方へのご注意点

他社のIPoEサービスを利用されている間は、ASAHIネットが提供する「IPv6接続機能」はご利用いただけませんのでご注意ください。

ASAHIネットのIPv6接続機能をご利用いただくには、他社でご利用されているIPoEのサービスを無効にした上でASAHIネットにてIPv6接続機能の利用開始手続きをお願いします。

IPv6利用時における25番ポートブロック(Outbound Port 25 Blocking)の実施について

ASAHIネットでは、会員の皆様に安心してお使いいただけるインターネット環境の実現を目指して、迷惑メールの通り道を遮断する「25番ポートブロック」を実施しております。

ASAHIネットのIPv6利用でインターネット接続されている場合は、ご契約コースによらず25番ポートブロックの対象となります。詳細は25番ポートブロックのページをご覧ください。

セキュリティ対策強化につながる25番ポートブロックの実施につきまして、ご理解・ご協力をお願いいたします。

Mac版「カスペルスキー セキュリティ」をご利用の方へのご注意点

IPv6によるインターネットに接続した上でMac版「カスペルスキー セキュリティ」をご利用の場合、一部のWEBサイトが正常に表示されない場合があります。あらかじめご了承ください。

▲ トップへ戻る

お問い合わせ先

お手数ではございますが、お問い合わせ総合案内ページからお問い合わせをお願いします。