携帯電話・PHS接続「FOMAパケット通信/データ通信」

「FOMA」とは

「FOMA」(フォーマ)は、NTTドコモが提供する、W-CDMA方式をサポートした高速移動通信サービスです。「FOMA」対応の携帯電話や通信機能内蔵PCカード等を使用して、インターネットに接続することが可能です。
「FOMA」の接続サービスには、流れたデータの量で課金されるパケット通信(下り最大7.2Mbps)と、接続時間で課金される64Kデータ通信の2種類があります。ASAHIネットでは両方に対応しています。

NTTドコモ「FOMA」の詳細については、NTTドコモのホームページをご覧ください。
NTTドコモ「FOMA サービス一覧」
NTTドコモ「FOMA 製品一覧」

ASAHIネットで「FOMA」接続を使うには

ASAHIネットでは、新超割モバイルコース、ハイスピードモバイル(Xi & FOMA対応)コース、電話料込みコースを除くすべての基本接続コースで「FOMA」対応端末を利用した接続 をご利用いただけます。特別なお申し込みは必要ありません。

NTTドコモ「定額制データ通信」をご利用のお客様は以下のホームページをご覧ください。
ハイスピードモバイル(Xi & FOMA対応)

料金について

ASAHIネットで接続するための月額料金などはかかりませんが、「FOMA」での接続はダイヤルアップ接続としてみなされるため、ご利用のプランのダイヤルアップ基本接続時間を超えると、超過料金がかかります。
また、データ通信料はNTTドコモから別途請求されます。

設定方法

パケット通信の接続設定

接続先(APN):atson.net()
ユーザー名:ASAHIネットのユーザーID@atson.net
パスワード:ASAHIネットのパスワード
パケット通信の接続設定をご利用になりますと、NTTドコモでは従量制のご利用料金となりますので、ご注意ください。
NTTドコモ「定額制データ通信」をご利用のお客様は以下のホームページをご覧ください。
ハイスピードモバイル(Xi & FOMA対応)
※設定方法の詳細はNTTドコモ、各メーカー提供のマニュアルをご参照ください。

64Kデータ通信の接続設定

接続先:ISDN対応アクセスポイント
ユーザー名:ASAHIネットのユーザーID@atson.net
パスワード:ASAHIネットのパスワード

ご利用の際の注意点

お客様の接続履歴を以下のページにてご確認いただけます。「FOMA」経由パケット通信接続の場合「PPP接続ごとの情報」での表示が、「FOMA」になります。設定が完了したら一度接続履歴をご覧いただき、設定が正しいことを確認してください。(最新の接続情報の反映は切断後から1時間程度かかることがあります)

接続時間の確認(ASAHIネットID、パスワードが必要です)

携帯電話・PHS接続「FOMAパケット通信/データ通信」のトップへ

インターネット プロバイダ ASAHIネット [携帯電話・PHS接続「FOMAパケット通信/データ通信」]をご覧のみなさまへ
ASAHIネットは、東証一部上場会社「朝日ネット」が運営するインターネット・サービス・プロバイダ。光(光コラボ、フレッツ光)、SIM、WiMAXなど充実ラインナップ。回線品質の高さ、通信速度、サポートの充実、低価格の4つをバランスよく実現することで快適な通信環境を提供する。第三者機関が実施したプロバイダ満足度調査において、顧客満足度第1位を受賞。
  • Pマーク
  • 東証一部上場
  • JQA UKAS
  • 安全安心マーク