フレッツ光回線をご利用中の皆様 光がもっと安くなる!AsahiNet 光 大好評

専用線IP接続プラン利用規約

ASAHIネット専用線IP接続プラン利用規約

(株)朝日ネット

第1条 サービス内容

ASAHIネット専用線IP接続プラン(以下、「専用線IP接続プラン」と呼ぶ)とは、株式会社朝日ネット(以下、「当社」と呼ぶ)のネットワークセンターと契約者施設内に設置したルータを、当社が指定する専用線によって結び、インターネットプロトコルによる通信サービスを提供するサービスです。

第2条 サービスの提供地域・接続地点

サービスの提供は日本全国です。ただし、接続地点は、当社が別途定める、当社ネットワークセンターのうちのいずれかとします。

第3条 契約の申し込みと承認
  1. 本規約を承諾のうえ、当社所定のASAHIネット専用線IP接続プラン申込書(以下、「申込書」と呼ぶ)によってサービスの利用を申し込み、当社が承認した申込者を専用線IP接続パッケージプラン契約者(本規約において、「契約者」と呼ぶ)とします。
  2. 当社から申込者に対し承認通知書を発送した時点において前項の承認とします。
第4条 契約期間

専用線IP接続プランの契約期間は当社が申し込みを承認した日の翌日から起算して1年とし、期間満了の1カ月前までに、契約者または当社のいずれか一方から書面による変更または解約の申し入れのない限り、さらに1年間延長するものとし、以降も同様とします。

第5条 料金および支払方法

契約者は、当社が別途定める初期登録料、接続サービス料等を、当社が定める方法によって支払うものとします。

第6条 保証金
  1. 契約者は、当社が別途定める保証金を当社が別途定める方法により当社に預託するものとします。
  2. 保証金は無利息とし、専用線IP接続プランの契約期間が終了したとき契約者に償還するものとします。
第7条 利用の態様の制限

契約者は利用の態様にかかわる事項を契約時に定め、これを使用するものとします。契約者の事情により利用の態様を変更する場合は、当社にその旨書面で申請するものとし、当社が承認した場合は別途に定める変更手数料を申し受けます。

第8条 回線

専用線IP接続プランに使用する専用線は、当社が設置し、契約者がその利用料金を負担するものとします。

第9条 ルータの貸与

専用線IP接続プランの利用に関して契約者の建物内に設置するルータおよびルータをDSUに接続するためのケーブルは、契約期間中、当社が契約者に貸与します。

第10条 ルータの管理

契約者は、善良な管理者の注意をもって貸与されたルータを管理し、当社の承諾がある場合を除き、ルータの停止、取り外し、変更、分解または損壊をしないものとします。

第11条 ルータに故障が生じた場合の措置
  1. 貸与されたルータに故障が生じたとき、契約者は、その旨を当社に通知するものとし、この通知があったとき、当社の社員または当社が指定する者がその原因を調査し、修理を行うものとします。
  2. 前項の故障が契約者の責に帰すべき事由により生じたときは、当該故障の調査および修理に要した費用は、契約者に負担していただきます。
  3. ルータに故障がないにもかかわらず契約者が当社に故障の通知を行った場合は、当該調査に要した費用は、契約者に負担していただきます。
第12条 情報の管理

契約者は、専用線IP接続プランを利用して受信または送信する情報が、設備または装置の故障によって消失することがないよう適切な措置をとるものとします。

第13条 運営の一時停止
  1. 当社は、専用線IP接続プランの完全な運営に努めますが、保守作業、停電や天災などの不可抗力といった緊急事態、その他の理由により専用線IP接続プランの運営を一時的に停止することがあります。
  2. 専用線IP接続プランの一時停止は、事前にASAHIネットホームページ上または電子メール等で連絡しますが、緊急事態が発生した場合はこの限りではありません。
第14条 サービスの廃止

当社は、都合により専用線IP接続プランを廃止することがあります。専用線IP接続プランを廃止するときは、廃止の3カ月前までに契約者に通知します。

第15条 当社の免責事項
  1. 当社は、専用線IP接続プランの完全な運営に努めますが、専用線IP接続プランの中断、運営の停止または廃止等によって契約者に損害が生じても当社は免責されるものとします。
  2. 専用線IP接続プランの利用により契約者に発生したいかなる損害についても、当社はその責任を負いません。
  3. 専用線IP接続プランの利用により、契約者が第三者に損害を与えた場合、契約者の責任と費用において解決していただき、当社に損害を与えないものとします。
第16条 権利譲渡の禁止

契約者が専用線IP接続プランを受ける権利は他者に譲渡することができません。

第17条 登録事項変更の届け出

契約者は、その名称、住所などの登録事項に変更があった場合、速やかにその変更内容を当社が定める方法で当社に届け出るものとします。

第18条 無催告解約

契約者が、本規約に定める義務に違反した場合、当社は事前に催告することなく本契約を解約できるものとします。この場合、すでに受領した料金などは払い戻しいたしません。

第19条 付加サービス
  1. 契約者は、当社が別途定める規約を承諾のうえ、当社が提供する有料または無料の付加サービスを申し込むことができます。
  2. 契約者が付加サービスの利用を申し込む場合、当該付加サービスの規約中の「会員」を契約者と読み替えるものとします。
  3. 契約者が付加サービスを利用する際の当該付加サービスの規約は、本規約の一部を構成するものとし、当該付加サービスの規約が本規約と異なる定めをしている場合は、当該付加サービスの規約が優先するものとします。
第20条 規約の変更

当社は、本規約の内容を変更することがあります。当社が本規約を変更する場合は、事前にASAHIネットホームページ上に掲示するものとし、掲示後1カ月の経過をもって、契約者は変更を承諾したものとみなします。

第21条 管轄裁判所

契約者と当社の間で本規約に関して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第22条 本規約の発効

本規約は、当社が契約者に対し、第3条2項の承認通知書を発送した時点から効力を生じるものとします。

以 上

2001年1月1日